風俗男性求人「幹部ナビ」は、関東でデリヘル・ホテヘルを大規模展開するシンデレラFCグループの高収入求人サイトです。
未経験から始められる充実した研修制度で、異業種からの転職者が80%以上!

応募フォーム

風俗男性求人 ホーム > コラム > 将来に夢のある世界 > ソープのボーイから転職して店長になるまで

ソープのボーイから転職して店長になるまで

ソープのボーイから転職して店長になったスタッフ1

私は4年間ソープでボーイをやっていました。

ソープボーイの仕事は楽しく、充実感もあったのですが、ひとつだけ大きな不満がありました。

それは、上のポストが全然空かないという事です。

ソープ業界の特徴なのか、店舗数や業種の拡大もする気配がありません。

そうなってくると、結果や実績を出しても、上が空いてませんから昇格・昇進していく事はありません。

このままずっとソープで一介のボーイを続けるのか...

そう思っていた頃、このシンデレラFCグループの求人サイト「幹部ナビ」のブログに出会いました。

シンデレラFCグループは毎年店舗が増え、常に色んな業種やジャンルにチャレンジしています。

そんな場所で実力を試してみたい!という思いが日に日に強くなり、ソープのボーイを辞めてシンデレラFCグループに応募しました。

面接では、いずれは店長、そしてエリアマネージャーやフランチャイズオーナーなど上のポストを目指したい旨を話しました。

シンデレラFCグループもそう言った野心家を求めていて、その情熱に応えるだけの環境はあると言ってくれました。

ソープボーイの経験が活きた

ソープのボーイから転職して店長になったスタッフ2

ヘルスを中心としたシンデレラFCグループに転職した元ソープボーイの私ですが、前職の経験は大いに活きました。

お客様対応の仕方、キャストさんの管理など、通じる部分はたくさんあります。

もちろん細かい違いはありますし、プロモーションのイロハなどは結構違いがありますので、覚えなければいけないことはたくさんありました。

そんな中で、お客様の満足の為に、同僚やキャストさんたちの為に、自分がどう貢献できるかを考え、実行していきました。

そんな私を認めてくれたのか、店長が教育や管理の業務を私に任せてくれる様になりました。

私は7ヶ月で、副主任というポストを与えられる運びとなりました。

ソープのボーイを辞めて2年ほどで店長に

ソープのボーイから転職して店長になったスタッフ3

私は店舗運営の通常業務に加え、ウェブを使ったプロモーションの勉強、管理業務や採用業務にも積極的に関わっていきました。

そして、入社して2年が過ぎた頃、グループに新しい拠点が増える事になったのですが、その店長として私が任命されました。

プレッシャーもありましたが、それより遥かに喜びの方が大きかったです。

ソープでは4年も一介のボーイだったのが、大手のシンデレラFCグループに転職してから2年ほどで店長になることができました。

まだまだ力不足の私ですが、一人前の店長になれる様に一層の努力を続けていきます。

シンデレラFCグループの店長候補求人はコチラ

ソープのボーイも大歓迎の店長候補求人

スタッフブログ最新記事

今週の人気記事ランキング

ご応募はお電話でも受け付けています

人気の職種

39
 

コラム