風俗男性求人「幹部ナビ」は、関東でデリヘル・ホテヘルを大規模展開するシンデレラFCグループの高収入求人サイトです。
未経験から始められる充実した研修制度で、異業種からの転職者が80%以上!

応募フォーム

風俗男性求人 ホーム > コラム > 将来に夢のある世界 > 風俗の経営者になる方法

風俗の経営者になる方法

風俗の経営者

経営者、それはどんな産業においても夢のポジションです。
経営者は組織のトップであり、収入もその組織の中で最も高いです。
経営者とひとくちに言っても、その業界によって大きな差があります。
例えば風俗の経営者が他の産業よりも収入が高いのは、その市場規模の大きさから容易に想像がつくでしょう。

一方で経営者というのは、一般の社員とは比べ物にならないほどのプレッシャーを背負っています。
企業が売り上げ続け、社員に給料を払う責任があるのが経営者だからです。
また、イチから起業する経営者の場合は産みの苦しみを味わいます。
資金を準備し、ノウハウを蓄え、人員を確保し、戦略を練る...etc
それでも失敗に終わる経営者、長続きしない企業の方が多いのです。

そんなハイリスク・ハイリターンの経営者ですが、実は比較的簡単になる方法があるのです。

それは、組織に属したまま経営者になるという方法です。
一般的にフランチャイズオーナーと言われる職種です。
大手の風俗グループなんかでは組織内に経営者を立てる独立支援の制度を設けているところも多いです。
もちろん、真に独立して開業する経営者とはリターンの大きさは違います。
しかし、組織に守られながら経営者になれるのでリスクは少ないどころか皆無に等しいです。
そうやって組織に支えながら経営者としての経験を積み重ねた後に、真の経営者になっても遅くはないし、失敗する確率も下がるのではないでしょうか。

シンデレラFCグループでは、フランチャイズの経営者を募っております。
詳しくは独立支援制度をご覧ください。

フランチャイズの経営者になれる独立支援制度

風俗の経営者に関連するおすすめページ

風俗の役員や社長、経営者(オーナー)になる人ってどんな人?
シンデレラFCグループ 経営者からのメッセージ

スタッフブログ最新記事

今週の人気記事ランキング

ご応募はお電話でも受け付けています

人気の職種

39
 

コラム