風俗男性求人「幹部ナビ」は、関東でデリヘル・ホテヘルを大規模展開するシンデレラFCグループの高収入求人サイトです。
未経験から始められる充実した研修制度で、異業種からの転職者が80%以上!

応募フォーム

風俗男性求人 ホーム > コラム > 高収入 > 風俗店員が儲かる3つの理由

風俗店員が儲かる3つの理由

風俗は儲かる

風俗の店員は儲かる仕事です。

その3つの理由を解説いたします。

目次
風俗店員が儲かる理由1:人員不足
風俗店員が儲かる理由2:インセンティブが充実
風俗店員が儲かる理由3:たくさんの空きポスト
儲かる仕事をお探しならシンデレラFCグループ

風俗店員が儲かる理由1:人員不足

風俗産業はその市場の大きさに対して、運営する人員が常に不足しています。

つまり、雇用する側は人材の確保に大きなリソースを割いています。

その為、一度採用した人材に長く働いてもらう為の施策をたくさん打っています。

収入面でも他の産業に比べて遥かに高い給与額を設定しています。

風俗店員が儲かる理由2:インセンティブが充実

風俗店の売り上げを左右するのは在籍キャストの質や数だけではございません。

店員の手腕によっても、売り上げは大きく左右します。

接客やキャストのシフト取りはもちろん、メディアを使ったプロモーションなど、店員の働きがとても重要なのです。

そんな世界ですから、多くの風俗店が店員のモチベーションアップの為にインセンティブや歩合と言ったシステムを導入しています。

日単位や月単位の目標を達成すれば、基本給とは別にインセンティブがもらえます。

風俗店員が儲かる大きな理由のひとつです。

風俗店員が儲かる理由3:たくさんの空きポスト

繰り返しになりますが、風俗産業は運営する店員が不足しています。

つまり、役職などの空きポストがたくさんあります。

多くの風俗グループでは、店舗数を拡大したいのに人員不足の為に攻めあぐねている状況なのです。

実力のある者がいれば、すぐにでも昇格させ、責任のある仕事をどんどん任せたいのです。

実力があるのに儲からないフィールドにいる人は、すぐにでも風俗業界に転職することを推奨します。

儲かる仕事をお探しならシンデレラFCグループ

シンデレラFCグループは、社会保険完備をはじめ、交通費支給や住宅手当、家族手当などの福利厚生が充実しています。

保険料を自分で払う場合は100パーセント自己負担ですが、会社で払う場合は半分で済みます。

そう言った観点でも「儲かる仕事」について考えてみてください。

シンデレラFCグループでは、店舗運営スタッフをはじめ、様々な職種で仲間を募集しております。

募集職種一覧はコチラ

スタッフブログ最新記事

今週の人気記事ランキング

ご応募はお電話でも受け付けています

人気の職種

39
 

コラム