風俗男性求人「幹部ナビ」は、東京・横浜・埼玉でデリヘル・ホテヘルを大規模展開するシンデレラFCグループの高収入求人サイトです。
未経験から始められる充実した研修制度で、異業種からの転職者が80%以上!

CLOSE

「風俗女性内勤スタッフ」が地雷プレイをして迷惑をかけない為に、心がけなければいけないプレイング

最近、暇さえあれば【第五人格~identityV~】という「4vs1の鬼ごっこゲーム」に没頭してます。

上手い下手はさておき、協力してプレイしないと鬼に負けるのですが、

まれにわざと「チームに迷惑をかけるようなプレイをする残念なプレイヤーがいる」のも事実です。

と言う訳で今回は、応募が多く人気の職種「女性内勤スタッフ」にスポットを当てて、

「地雷プレイをしてスタッフに迷惑をかけない為、気をつけなければいけないポイント」

をご紹介してみたいと思います。

 

「あなたはもう、キャストでは無い!」と言うこと

筆者が女性内勤スタッフ初日勤務時に、必ず言うことです。

女性スタッフ内勤を始めるタイミングで一番多いのは、

入社直前までキャストとして勤務しているケースが非常に多いです。

なので、キャスト感が抜けてない女性がほとんどです。

男性スタッフは「お客様」ではありません。

しょうがないことかもしれませんが、話すときに距離が近かったり、

さりげないボディタッチ、やたら色っぽい目つきで見つめてきたりされますが、

 

もう貴女はそんなことしなくても大丈夫です。

触るならキーボードを触ってください。

僕は全く問題ありませんが、一部スタッフは勘違いして「お客様」に進化してしまいます。

となれば、チームの風紀が乱れることはもう明白です。

それが原因で女性スタッフに手を出してしまい、手を出した方も、

出される原因を作った方も、確実に退職を余儀なくされます。

 

結果、人員も時間も失う最悪の展開が、簡単に出来てしまうのです。

 

あなたの身だしなみは大丈夫?

これも筆者が女性内勤スタッフ初日勤務時に、必ず言うことです。

「あなたはもうキャストでは無い」ので、服装はもちろん、

メイク・髪型・ネイルは全て社会人モード(当社規定に準ずる)になる必要があります。

だからと言って

「派手メイクはやめてすっぴんで来ました!」

と言われても「社会人としてどうなの?」ということになりますし、

キャストにそんな不格好を真似されたらお客様からのクレームが増えるだけで、

キャスト達の売上が上がることはまずないでしょう。

※女性スタッフはキャストの見本にならないといけません※

 

そもそも身だしなみがよろしく無い時点で、採用は難しいと思います。

所属する店舗の店長に、身だしなみのチェックをしてもらって下さい。

自分では「このくらい大丈夫でしょ?」と思っていても、指摘される事もあります。

されなくても、自ら意識して直すくらいではないと、あなたの意欲は評価されません。

 

キャストを友達扱いしないでください

またまたこれも、筆者が女性内勤スタッフ初日勤務時に、必ず言うことです。

「あなたはもうキャストでは無い」ので、

女の子の見方もスタッフサイドに変えていかなければいけません。

 

女の子の愚痴に共感する、までは良しとしましょう。

ただ、その愚痴を大声で待機室で話さないで下さい。

他の娘たちに悪影響です。

 

あなたがしなければならないのは、愚痴を聞いたうえで

「次に似たような事例のお客様が来たらどうするか」アドバイス・指導する事なのですから。

たまにはキャストも息抜きが必要ですから、

愚痴や風俗客あるあるを分かる人に聞いてもらって発散したい時もあるでしょう。

 

そのときは居酒屋にでも行って存分にやってください、飲食代は払いますから!

ただし!女の子と友達になってしまうのはNGです。

女の子は友達ではありません、あなたのお店のキャスト・・いわゆる「財産」なのです。

 

優しく・・は、誰でも出来ます

 

「ちゃんと厳しくできますか?」

 

時には優しさだけではなく、厳しく接する事も必要です。

例えば、あるキャストがあのお客様をNGにしたいと申請してきました。

話を一通り聞いて「分かった!じゃあNGにしちゃうね!ありがとね!」と言って、そのお客様をNGにしました。

一見聞くと、正しい対応と思ってしまうかもしれませんが、ちょっと待って下さい。

いつも似たような理由でNGばっかり出してませんか?

それは本当にキャストのためになるのでしょうか?

それは逆にお客様を潰している可能性が非常に高いので、指導の対象になるようなキャストかもしれません。

 

そのような状態のキャストを放置する・情で肩入れをして守るのであれば、

 

あなたに女の子の教育を任せる事はありません。

 

接客以外にも、勤務態度が芳しくないキャストに注意・指導をするのも男女ともにスタッフの仕事です。

厳しすぎるのも酷ですが、その良くない優しさが蔓延するとお店の売上・信用を著しく下げる結果になります。

 

女の子の苦労がよく分かるだけに、過保護になってしまうと、

なにも良くならないのがお分かりいただけますでしょうか?

 

まとめ

風俗経験を生かせる女性の仕事として、当グループでも力をいれてる業種な為だけに、

有望な人材になる為に、気をつけなければいけないポイントをいくつかピックアップして紹介してみました。

 

厳しい内容だったかもしれませんが、ココを意識してくれるだけで、

即戦力になる期待の人材になれることは間違いありません。

 

今まで数多くの女性スタッフを教育してきましたが、

生き残れるのは上記のポイントに注意して、キャストと接することが出来る女性だけでした。

そこがクリア出来たら、あなたの経験をお店のキャストに存分に生かしてあげて下さいね!

 

女性スタッフ求人

 

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

ご応募はお電話でも受け付けています
現役マネージャーブログ
HTMLコーダー募集中!