家族と転職

幹部ナビをご覧の皆様。

はじめまして。

妻子持ちでシンデレラグループに入社しました新入社員のなーさんです。

私と同じ様に「ご家庭のある方」「収入面でお考えの方」に見て頂けたらと思い執筆させて頂きました。

高校卒業後、社会人を経て学生になった私は、18歳で自立し働きながら予備校費用と4年間分の学費を貯めた経験があります。

また難関校を目標にしていたので受験勉強はとても大変だったのを覚えています。

入社前はまだ学生だった私ですが、昨年秋頃に長年交際していた彼女との間に子を授かりました。

正直、当時はかなり戸惑ったのを覚えています。

結局、大学は中退しましたが、これまで数多くの事を学び成長する事が出来ました。

金銭面など誰にも迷惑をかけていませんが、周囲からは「今まで頑張ってきたのに勿体無い」「言い方悪いけど、それじゃ高卒だよね」「子どもを育てるのは、そんなにあまくない」などと言われる事もあります。

どれも正しい意見だと思います。

ですが私は彼女と結婚し、出産してもらう事を望みました。

18歳の頃から将来は今の妻と結婚したいと思っていましたし、幸せな家庭を築くことは昔からの夢でもありました。

父親としての自覚や家族を養う覚悟はありましたが、就職先には悩みました。

やりたい仕事はあったものの、ネックなのはやはり収入です。

自分の学歴やスキルでは、中々満足出来る所がなく考え込んでいましたが、そんな時友人が男性スタッフとしてシンデレラグループで働いている事を思い出しました。

今まで風俗業界と言えば、何となく怖いイメージがありましたが、友人の話は私の想像していた内容とは正反対で普通の会社と変わらない内容でした。

入社の決め手となったのは、給料面と社会保険完備や家族手当等の福利厚生が充実してる所でした。

家族持ちの方でも安心して働ける環境だと思います。

そして、入社後は良い意味で裏切られました(笑)

友人の話通り体育会系といった訳でも無く、コンプライアンスのしっかりしている会社で安心しました。

また、所属店舗ではとても面白い方や親身に気に掛けて下さる方、強面だけど実はとっても面倒見が良い方など個性豊かな先輩スタッフが在籍しています。

入社当初は女性と積極的にコミュニケーションを取る事を意識しました。

女性に一生懸命お仕事をして頂く事で会社が成り立っていますので、良好な関係を築く事や彼女達のケアはとても大切な業務になります。

もちろん失敗も多くしました。

女性への伝達ミスや頼まれ事を早く処理出来なかったり、他のスタッフへの共有漏れ等がそれです。

失敗してしまった時に私がいつも心がけている事は「素直に謝る」「言い訳をしない」「同じミスを繰り返さない」です。

その様な姿勢は必ず誰かが見てくれています。

いくら作業が早く正確であったとしても、人間性が伴わなければ出世しても周りの人はついてこないと思います。

ミスをしない事も大事ですが、その後どうするかの方が重要だと思います。

シンデレラグループは世間一般の風俗業に対する怖いイメージは全くなく、やる気があり真面目に取り組む姿勢をしっかり評価してくれる会社です。

繰り返しますが私と同じ様に「妻子持ちの方」は勿論、「今よりも高収入を得たい方」「一生懸命、仕事に取り組める方」は是非ご検討下さい。

最後になりますが、この会社に入社してから家庭でも大変な事はありましたが、今がとても幸せです。

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!