風俗男性求人「幹部ナビ」は、東京・横浜・埼玉でデリヘル・ホテヘルを大規模展開するシンデレラFCグループの高収入求人サイトです。
未経験から始められる充実した研修制度で、異業種からの転職者が80%以上!

CLOSE

ディープなちょんの間街・飛田新地の歩き方

知る人ぞ知る、大阪の歓楽街・飛田新地

激安販売店『スーパー玉出』絡みの事件で話題になったのは記憶に新しいところです。

報道を見ると、ちょっと怖い場所のようにも思ってしまいますが……。

そんなディープな風俗街・飛田新地の歩き方をご紹介します。

飛田新地ってどの辺りにあるの?

大阪府はソープランドがない代わりに、ちょんの間が複数存在しています。

その中でも大阪一、いえ、日本一有名なちょんの間として知られるのが、今回ご紹介する飛田新地です。

ちなみに、大阪にソープランドがない理由は1970年に大阪万博が開催されたから。世界中から観光客が訪れる国を挙げての一大イベントを機に、風紀改善が行われたのです。

そのため、大阪にあったソープランドは一斉に閉店を余儀なくされました。追い打ちをかけるように、1994年には関西国際空港が開港。外国人が大阪にくる機会が増えたため、さらに取り締まりはさらに厳しくなり、街からソープランドが」消滅しました。

ところで、有名な飛田新地ですが、実は「飛田新地駅」といった名称は存在しません。

飛田新地へ行くには、大阪メトロ御堂筋線の動物園前駅で下車し、2番出口を出て飛田新地料理組合を目指すのがわかりやすいルートです。

通天閣で知られる新世界と反対方向のアーケードをまっすぐ進むと、左手にネオン街が見えてきます。それが飛田新地の入り口です。夜にはネオンに明かりが灯され、妖艶な光になっているのでよりわかりやすくなっていることでしょう。

 

飛田新地のちょんの間とは?

料理組合という名称が示す通り、飛田新地は表向きは料亭街です。

飛田新地が料理組合を名乗るようになったのは、1958年に売春防止法が施行されて以降のこと。それ以前は遊廓、赤線として存在していましたが、売防法によって小料理屋に鞍替えしました。

建前では料理組合ですが、飛田新地の実態がちょんの間と呼ばれる裏風俗であり、本番行為が行われているのはご存知の通り。

とは言え、あくまでも料理組合=飲食店ですから、風俗店と謳うわけにはいきません(ましてや、本番なんてもってのほか!)。

ではなぜ本番できるのかと言うと、小料理屋に食事に来た客が仲居さんと勝手に恋仲になったという理屈だから。つまり、ソープランドと同様に当人同士の自由恋愛が建前なのです。

 

飛田新地に足を踏み入れると、タイムスリップしたような雰囲気に圧倒されるかもしれません。

古風な小料理屋が軒を連ね、よく見ると店先には露出度の高い衣装に身を包んだ女性が座っている姿が……。

昼は開いている店も少なく、客はまばらですが、夜になると妖しいネオンが煌々と女の子の肌を照らし、その妖艶さはまさに異世界

店の前では呼び込みをする老婆の姿が目立ちます。このバアサンは、お店の女の子を客に紹介する通称、やり手ババァ。

店内ではこのやり手ババァが女の子を仕切り、写真や実物の嬢をその場に並べて選ばせてくれます。

そして気に入った女の子がいたら、あとは二人の自由恋愛。2階に上がって個室でセックスという流れとなります。

ちなみに、建前として料理組合を名乗っている飛田新地ですが、一軒だけ本当の小料理屋(料亭)として営業している店があります。その店の名は『鯛よし百番』。大正中期に妓楼として建てられた建物を小料理屋に改築し、2000年には登録有形文化財に指定されました。

ちょんの間の魅力と遊び方【全国ちょんの間スポット付き】

 

ちょんの間・飛田新地の歩き方

当然ですが、飛田新地のちょんの間にはホームページなど存在しません。

遊ぶ際はお目当ての店を探す必要がありますが、まずは有名な通りを覚えておけば大丈夫。

代表的な通りを紹介しましょう。

 

青春通り

飛田新地でも人気が高いのが、この青春通り。人通りが最も多く、人気店ともなれば争奪戦必至です。

飛田新地のメインストリームである新開筋商店街に最も近い位置にある通りで、その名の通り、女の子の年齢層は20代前半と若いことで有名です。

年齢が若いだけではなくルックスのレベルが高く、モデルのような可愛い女の子が存在することで知られています。そのため最も人通りが多く、人気店ともなれば争奪戦必至です。

 

メイン通り

次に人気なのが、メイン通り。最近、女の子の質が急激にアップしており、年齢・ルックスともに青春通りよりレベルが高いという声も聞かれるようになりました。

年齢は20代半ば前後が中心ですが、こちらもアイドル風の女の子がいっぱい。好みにもよりますが、ルックスを重視するなら上記の青春通りとメイン通りを歩けばきっとお目当ての子が見つかるでしょう。

 

妖怪通り(熟女通り)

ルックス云々より女性のテクニックを好む方や熟女好きには妖怪通りをおすすめします。

妖怪通りは、メイン通りと青春通りの反対側に位置しています。

妖怪という言葉からルックス地雷を連想かもしれませんが、女性のレベルはそれほど酷いわけではありません。

年齢層は30代以降の主婦などが多く、人妻好きなら好みのタイプが見つかる可能性は高いと言えます。また、中には若い女の子もちらほら混じっています。

 

年金通り

妖怪通りよりさらに一つ南側の奥にあるのが、年金通り。上記の妖怪通りにこの年金通りを含めるケースもあります。

年金通りという名称からも想像できるように、女性の年齢層はさらに高くなります。

飛田新地はゴムフェラ・ゴム本番が基本ですが、年金/妖怪通りの女性は生フェラやNS(生本番)をしてくれることも。ハードサービスが好きな方は一度チャレンジしてみてはいかがですか。

 

大門通り

青春通り・メイン通り側と妖怪通り・年金通りの境に位置するのが、大門通りです。

女性のレベルは可もなく不可もなく、普通。メイン通りや青春通りを目指す人たちでいつも賑わっている印象です。

 

飛田新地の歩き方はこれぐらいにして、次はシステムをご紹介しましょう。

飛田新地ビギナーは、声を掛けてくるおばあちゃん呼び込みに従うのが吉。大抵の店は女の子を選ばせてくれます。

事前にホームページなどで確認できないため、お目当ての女の子がいるかは運次第ですが、青春通りやメイン通りならパネマジの心配はなく、お店によっては実物を見て選うこともできます。

女の子が決まったら、一緒に2階のヤリ部屋へと上がります。

小料理屋なので、部屋は和室中心です。56畳ほどの部屋に敷布団が用意されています。普段デリヘル遊びなどに慣れている方は、レトロな感じに戸惑ってしまうかもしれません。

 

気になる料金相場は、以下の通り。

15分 11,000

20分 16,000

30分 21,000

45分 31,000

60分 41,000

 

飛田新地には組合があるため、料金はこの金額でほぼ統一されています。意外にも(?)ボッタクリの心配はなく、安心して遊べます。

ソープランドなどと比べると、かなり割高です。プレイ時間の短さに驚くかもしれませんが、これはシャワーの時間がないから。初心者は20分コースを選ぶケースが多いようです。

時間が短いため個室に入るとすぐプレイが始まります。

お互い裸になると、ペニスにコンドームを着けてフェラ。ある程度固くなったら挿入し、射精すれば即終了というあっさりしたもの。性病感染のリスクを最小限にするため、キスや生フェラ、クンニなどはご法度です。

飛田新地では、プレイ後に飴ちゃん=キャンディーをもらえるのがお約束なのは大阪っぽいところ。これをもらったらお店を出なければなりません。

プレイ時間が短い分、回転が速いのが飛田新地のメリットです。

 

飛田新地で遊ぶ際のマナー

最後に飛田新地で遊ぶ際のマナーを紹介します。

 

■盗撮・盗聴NG

まず、絶対にしてはいけないのが盗撮&盗聴。どこの風俗店でもNGですが、飛田新地は特に女の子のプライバシーに敏感なので、神経をとがらせています。

カメラを持って通りを歩いているだけで、やり手ババァに注意されてしまうほど。女の子を不安にさせないためにも、スマホなどはむやみにいじらない方が賢明です。

 

■値段交渉NG

ちょんの間は組合が設定した料金を遵守しているため、値切りにはまず応じません。

値段交渉は、するだけ時間の無駄。女の子たちは口では優しく断ってくれますが、心の中では割とイラっとしています。ただでさえ事務的なプレイが、余計に塩対応となってもおかしくないでしょう。

大阪には値切り文化が根付いているだけに、ちょっと意外かもしれませんね。

 

■清潔第一!

ちょんの間では体を洗えないため、遊ぶ前に軽くシャワーを浴びておくとベター。

女の子は不潔な男性を嫌がるので、汗だくの体で遊びに行くのは厳禁。清潔を心がけた方がサービスもアップするのでオススメです。

 

……飛田新地のディープな世界、いかがだったでしょうか。

知る人ぞ知るマニアックな街・飛田新地。風俗好きな方は、大阪を訪れたら勇気を出して足を延ばしてみてください。

シンデレラFCグループで目指せ、年収1000万円
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

fukushimax

野球やギャンブルを愛するフリーライター。共著ながら本の出版経験多数あり。2016年にシンデレラグループ横浜店で遊んだ際に、女の子から当コラムの仕事を紹介され現在に至る。風俗大好き。


コラム最新記事

ご応募はお電話でも受け付けています
現役マネージャーブログ
風俗雑誌元・編集長Kコラム
英語スタッフブログ!