風俗男性求人「幹部ナビ」は、東京・横浜・埼玉でデリヘル・ホテヘルを大規模展開するシンデレラFCグループの高収入求人サイトです。
未経験から始められる充実した研修制度で、異業種からの転職者が80%以上!

CLOSE

痴漢は依存症? 普通の男性が痴漢に走る意外な理由とは!?

皆さんは「痴漢」にどんなイメージをお持ちでしょうか。

痴漢と聞くと、一般的に“性欲を抑え切れずに暴走する非モテ男子”を連想するかも知れません。

確かにそうした一面もありますが、識者の話では、痴漢加害者の多くは妻子持ちの普通のサラリーマンなのだとか。

彼らに共通するのは、ある種の精神的な病を抱えている「痴漢依存症」だということ。

男はなぜ痴漢になってしまうのか。今回はそんなテーマについてまとめてみました。

今までの“痴漢像”は間違いだった!?

『男が痴漢になる理由』という本をご存知ですか?

2017年にイースト・プレス社から出版された本ですが、紹介文にはこんなことが書かれています。

痴漢は、依存症です。
痴漢の多くは、勃起していない。
痴漢の多くは、よき家庭人である。

本を執筆したのは、精神保健福祉士・社会福祉士として約20年にわたって依存症治療に携わってきた斉藤章佳さん。クリニックに勤務する傍ら、全国で依存症関連の講演や執筆活動も精力的に行っている人物です。

その講演内容が話題を呼び、最近では様々なメディアに登場して再注目を浴びています。

斉藤さんは著書の中でこんなことを書いています。

 

痴漢は『性欲をコントロールできない者』もしくは『性欲を解消する機会がない、モテない者』というイメージで語られがちです。

しかし、痴漢を突き動かしているものは、性欲だけではないのです。すべての性犯罪の動機を性欲だけに求めると、そこにある暴力の本質を必ず見誤ることになるため、大変危険です。

~『男が痴漢になる理由』より抜粋~

 

つまり、痴漢は「女性に相手されない非モテ男」「性欲をコントロールできない者」といった従来の痴漢像は誤解であり、痴漢に走る背景には依存症という深刻な問題があるというのです。

この本には、痴漢に走る動機が必ずしも性欲だけではないことを示す資料も載っています。「痴漢行為中に勃起していたか」を痴漢加害者約200名に聞き取り調査したデータです。

それによると、アンケート結果は下記のようなものでした。

 

 

・行為中に勃起している=約3割

・行為中に勃起していない=約5割

・どちらの場合もある=約2割

いかがでしょうか。性犯罪なのに半数の男性は勃起していないというのは、意外な結果ではありませんか?

 

 

女性専用車両に乗らない=痴漢されたがっている?

痴漢を巡る誤解について斉藤さんが語ったインタビュー記事があります。

 

痴漢の常習者は「女性専用車両に乗ってない女性は痴漢されたい人たち」という認識を持っている。これが彼にとっての現実の捉え方です。痴漢という行為が相手を傷つけるものだという認識が皆無です。

『bizSPA!フレッシュ』インタビュー「痴漢」依存症になる、普通の大卒サラリーマンたち」(2019年3月14日更新)

 

「女性は痴漢されて喜んでいると思った」というのが、痴漢の共通認識。痴漢常習者のほとんどが、こうしたゆがんだ認識を抱いている依存症なのだと斉藤さんは言います。

斉藤さんが勤務するクリニックには逮捕歴のある性犯罪者が数多く訪れますが、彼らは決まって「もし捕まらなかったら、まだ痴漢を続けていた」と打ち明けるのだとか。

痴漢という性犯罪の根の深さを感じさせるエピソードです。

 

依存症になる前に風俗の【痴漢プレイ】で発散を!

誤解のないように断っておきますが、このコラムでは「痴漢はビョーキなのだから仕方ない」と言うつもりはありません。痴漢が卑劣な犯罪であるのは紛れもない事実です。

しかし、依存症に悩む痴漢たちの実情を聞くと、これまでのイメージが変わってくるのではないでしょうか。

依存症まで病気が進むとクリニックなどの専門機関で適切な処置を施すしかありませんが、その一歩手前の痴漢予備軍にはうってつけの治療法があります。

それはイメクラでの【痴漢プレイ】です。

現実的に痴漢行為をするのはご法度ですが、イメクラなどの風俗店なら合法的に痴漢が可能です。実際、風俗は性犯罪のセーフティネットになり得るというのはよく論じられること。世の中に風俗がなかったら、痴漢などの性犯罪はもっと多発しているだろうとの予測もあります。

風俗店なら、女の子につり革をもたせてハァハァさせるなどやりたい放題。むしろ、リアルな世界ではできないこともできちゃいます。

そんな妄想が実現できる【痴漢プレイ】コースを設置しているイメクラから、人気の店をご紹介します。

 

痴漢プレイができるイメクラ厳選5店

 

・『池袋コスプレサンシャイン』
https://www.cos-sun.com/play/play_chikan.html

・『吉祥寺チロル』
https://www.kichijoji-fuzoku.jp/play/play_chikan.html

・『新橋たっち』
https://www.s-touch.jp/play/play_chikan.html

・『西川口コスプレメイド学園』
https://www.westkawaguchi.com/play/play_chikan_cartoon.html

・『横浜コスプレデビュー』
https://www.cos-debut.com/play/play_chikan.html

 

痴漢は「病気」、誰でもなる可能性はある!

男が痴漢行為をする背景には環境や精神状況など様々な要因がありますが、一度依存症になってしまうと取り返しがつきません。

そうなる前に適度に“ガス抜き”をし、精神的な衛生状態を保っておく必要があります。

風俗はそのための手段としてかなり有効と言えます。風俗には【痴漢ごっこ】で遊べる店がたくさんあります。そうした店を活用し、心のゆがみを昇華することが性犯罪の抑止力に繋がるケースも十分あり得るのです。

痴漢は言うまでもなく犯罪ですが、例えそれが心の病であっても克服できるということを認識しておくべきでしょう。

あなたの理想が叶う!? 一度は試したいイメクラ

←前の記事 次の記事→

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
廓だん吉

廓だん吉

自称・風俗ウォッチャー。高校卒業後、金津園で童貞を喪失したのをきっかけに風俗遊びにどっぷりハマる。風俗雑誌の編集をしていたこともあり、仕事とプライベートで接した嬢の人数は軽く一千人以上。


コラム最新記事

ご応募はお電話でも受け付けています
現役マネージャーブログ
風俗雑誌元・編集長Kコラム
英語スタッフブログ!