【NSできる!?風俗】高級ソープや裏風俗のNS・NN生本番事情

NSと聞けば、風俗好きなら股間がピンとくるはず。

ご存じない方のために一応説明しておくと、NSとは「ノースキン」の略称です。

ここで言う「スキン(SKYN)」とはコンドームの別名。つまり、NS(ノースキン)は風俗店でコンドームを着けない本番サービスを指します。

今回は、風俗における究極とも言うべきサービス「NS(&NN)」事情を掘り下げてみます!

ソープランドでNS嬢を見分けるには

風俗では「本番NG」とされていますが、ソープランドだけは唯一、本番が可能なのはご存知の通り。

元々、NSは主にソープランド業界で使われていた用語でした。ソープランドでも高級店とされる店が、格安店や大衆店との差別化のためにスキンを装着しない生挿入サービスを行っており、そこから風俗マニアの間でノースキン=NSという隠語が広まっていったのです。

ちなみに、NS の派生語に「NN」があります。NNは「ノースキン中出し」(または「生中出し」)の意味。大抵の場合、NSできるソープランドは中出しフィニッシュが可能なので、NS店=NN店と考えて差し支えないでしょう。

高級ソープではかなりの高確率でNSが体験できますが、全ての高級店がNSに対応しているかと言うと、実は違います。高級店の中にもNSできる女の子とコンドーム装着(=S着)の女の子が混在している店は少なくありません。

また、最近は高級店以外の大衆店でもサービスが向上しており、NS嬢が在籍するケースが増えてきています。

こうしたNS/S着混在店で、NS可能な嬢を見分ける方法があります。大抵の場合、その嬢がNSできるかどうかは、店舗公式ホームページの女の子在籍一覧などに ヒントが隠されているのです。

ヒントの種類は、店によってさまざまなものがあります。

例を挙げるなら

「源氏名の横に印(★など)がついた嬢がいる」

「在籍一覧に源氏名が漢字表記の嬢とカタカナ表記の嬢がいる」

こういった店はNS/S着混在店の可能性が高いと言えるでしょう。

ソープ街によっては、高級店よりもさらにワンランク上の「超高級店」が存在します。超高級店と聞くと、NSやNNよりもさらに極上のサービスを受けられるのかと思ってしまうのですが……残念ながらそうではありません。

超高級店では、反対にS着サービスの完全ゴム着用店が多くなります(特に吉原など)。これは、S着の方が求人でより質の高い女性を集められるからです。超高級店で遊ぶセレブ客は生挿入にこだわらない紳士が多く、性病を回避するためにもS着サービスを好む傾向があります。

東京を代表するソープ街・吉原でNS・NNが可能と噂されている店を下記にピックアップしておきます。生ハメ、中出しサービスに興味がある方はチェックしてみてください。

ただし、上述の通り、全ての嬢が可能というわけではないのであしからず。

 

吉原でNS・NN可能と噂される店(一部)

『アスコットクラブ』

『エメラルド皇帝』

『エクセレントクラブ男爵』

『エルドール』

『エンブレムクラブ』

『王室』

『迎賓館』

『ジャルディーノ』

『ティアラ』

『マティーニ』

『メイクアップ』

『麗嬢』

『ラビアンローズ』

『ラブボート』

 

ソープ以外の風俗でNSするなら韓デリがおすすめ

ソープランド以外の風俗は本番禁止ですが、熟女デリヘルなどの一部にはセックス可能な店もあります。また、店が本番NGを謳っていても、嬢によっては裏オプ(お小遣い)でこっそりセックスさせてくれるケースもあります。

ただしこの場合、よほど親しい仲でもない限り、残念ながらS着セックスのケースが多かったりします。まして、中出しまでさせてくれる嬢を見つけるのはかなり困難でしょう。

ではデリヘルなどの風俗ではNSできないかと言うと、そう考えるのは早計です。デリヘルの中にもかなりの確率でNSができるジャンルがあります。

そのジャンルとはズバリ、韓国デリヘル

韓国デリヘルには、一般コース以外に「VIPコース」「ハイクラスコース」などのコースを設けている店が多くあります。

これらのコースは通常よりも料金が1.5倍~2倍ほど高くなりますが、デフォルトで本番が可能。しかもNS・NNできるため、生ハメ、中出し好きにはもってこいでしょう。

NS韓国デリヘルの本場・鴬谷では、料金システムは下記の通りです(一例)。

・一般コース
80分 20,000円~

・VIPコース
80分 30,000円~</p>

・お泊りコース
10時間(0時~10時) 55,000円~

韓国デリヘルと聞くと、過剰なパネルマジックを施した在籍写真をイメージするかも知れませんが、「K-POPアイドルかよ!」とビックリするような美女もたまにいます(韓国は整形大国なので顔をいじっている可能性は否めませんが)。

また、激辛料理を食べて新陳代謝がいいためか、韓デリの風俗嬢は肌がスベスベ。筆者の体験ではアソコの粘膜もスベスベしていて、イチモツに吸いついてくるような感触がたまりません!

聞くところでは、韓デリで働く女の子の中には芸能人の卵も実際に多いそうです。デビュー前に整形手術の費用を稼ぐために日本で風俗のバイトをするケースもあるとか(筆者が以前遊んだ韓デリ嬢のユンちゃん談)。そう聞くと、韓デリに可愛い女の子が多いのも納得です。

自分とNS(しかも中出し)した女の子が将来の韓流アイドルになるかもしれない……そんなことを想像しただけで興奮しますよね。

日韓摩擦は韓デリにどんな影響を与えるのか

NS好き男性の中には「韓国人女性が苦手」「NSするならやっぱり日本人」とこだわる方もいるかも知れません。その場合はどうすればいいのでしょうか。

先にも触れましたが、日本人デリへル嬢とNSでエッチできるか否かは「嬢との相性次第」

しかし、そんな答えでは納得できないと思うので、筆者の体験をお話しましょう。

筆者が名古屋の某店舗型人妻ヘルスで遊んだ時のことです。相手をしてくれたのは、30代前半ぐらいで女優の菅野美穂に似た風俗嬢でした。

名古屋の人妻ヘルスは本番率が高いのは耳にしていましたが、その時は意識していたわけではありません。普通に全身舐め~フェラなどのサービスをしてもらい、いざ素股プレイという段階で、彼女が思いがけずこんなことを言ってきました。

「今日のお客はあなたがラスト。すっきりしたい気分だから挿れてくれる?

そう誘われて断る理由はありません。聞けば「外に出してくれるなら、生で挿れてもいい」ということだったので、ありがたくNSさせてもらいました。

筆者が特に彼女から気に入られたというわけではありません。単にラッキーだっただけですが、タイミングが良ければ、相性とは関係なしにこういうチャンスにもありつけるのだということを学びました。

 

NS風俗で性病になる確率はある? 妊娠対策は?

NS店では、コンドームを使いません。そのため、性病になってしまうのではと心配する方も多いと思います。

確かに確率が高くなるのは否めませんが、風俗店は性病の定期検査を徹底して行い予防対策に努めています。そのため、性病感染のリスクはかなり低く抑えられていると言っていいでしょう。

ちなみに、性病の中でも最も怖いエイズの場合を想定してみます。

エイズとはHIV(ヒト免疫不全ウイルス)に感染することで発症する病気です。HIVは主に性的接触によって膣分泌液や血液などから感染します。

HIVの感染確率は意外に低く、0.1~1%と言われています。つまり、同じ風俗嬢と100回遊んで1回感染する可能性があるといった程度。ただし、これはあくまでも確率論です。運が悪ければ、1回遊んだだけでも感染するリスクもあります。

HIVに感染すると風邪に似た初期症状が出ると言われますが、人によっては症状が現れないケースも。いずれにせよ、初期症状の有無にかかわらず、NSプレイをして心配になったら検査しておいた方が賢明です。

ちなみに、HIV検査は、NSで遊んだ直後に実施すればいいわけではありません。HIVに感染してから体内に抗体ができるまで約12週間は様子を見る必要があります。HIV検査を受けるなら、最後に遊んでから3ヶ月以上は待ちましょう。

 

妊娠については、NS店で働く風俗嬢はピル(経口避妊薬)を飲んで予防しているため、妊娠させるリスクは極めて少ないと言えます。

ただし、これはあくまでもソープランドの場合です。本来、本番行為が認められてないデリヘルや裏風俗店などの場合、万が一言いがかりをつけられてしまう可能性もあるので要注意です。

 

風俗でNS・NNするなら自己管理が大事

AVでは中出しは人気のジャンルです。そのため、AV業界では生挿入が当たり前となっています。生ハメ・NSは男にとって夢であり、ロマンだとも言えます。

そのNSが実際に体験できるのが、風俗です。一部の風俗店では、お金を払えば誰でも風俗嬢とNSで生ハメ・中出しセックスが可能です。

しかし、そこには快楽との引き換えに自己責任が伴うことを心得ておきましょう。

生ハメはリスクの大きいですが、リスクがあるからこそ男はNSやNNの誘惑に惹かれてしまうもの。とは言え、風俗は健康な体があってこそ楽しめる遊びです。くれぐれも体調管理にはご注意を。

 

風俗コラムをもっと読みたい方はここをチェック

シンデレラFCグループで目指せ、年収1000万円
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
廓(くるわ)だん吉

廓(くるわ)だん吉

風俗雑誌の編集部を経て、現在は風俗&アダルト関連記事のライターとしてウェブサイトをメインフィールドにコラムを執筆中。柔らかい記事からちょっと社会派な硬い記事まで大局的な視点で風俗業界を斬っていきます♪


コラム最新記事

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!