【ナニコレ珍風俗】 変わった刺激が癖になる面白い風俗15選

風俗遊びの醍醐味は、日常では体験できないマニアックでちょっと変わった刺激も味わえることですよね。

恋人やセフレにはお願いできないアブノーマルなプレイでも面白い風俗は受け入れてくれます。風俗ではそんな面白い体験もできるんです。普段は抑えている変態願望を解放して、ストレス発散もできちゃうなんて最高♪

風俗店があるおかげで性犯罪の発生率が抑制されているという側面はやっぱりあると思うんですよね。風俗って立派な社会事業ですよ!

というわけで、今回はそんなユニークなプレイが自慢の、ちょっと変わった風俗店をご紹介!

都内で見つけた「これは変!」という変わり種風俗やおもしろ風俗店など、思わず「ナニコレ!?」と驚く東京のマニアックな面白い風俗珍風俗をピックアップします。

 

 

面白い風俗【ライト級】フェチ心をくすぐる、ちょっと変わった風俗店

1:パイパン専門デリヘル『パイパンDou?』

「アンダーヘアが生えてない女の子と遊びたい」

「パイパン娘のアソコをクンニしたい!」

そんなマニア向けのパイパン専門風俗店があります。もちろん、在籍しているのはアソコがツルンツルンな女の子だけ。パイパンが良く似合う、清楚で可愛いアイドル系がたくさん在籍しているとか。

パイパンによく似合う「パイパンビキニ」「マイクロビキニ」などのコスプレもおすすめ!

 

新宿歌舞伎町発~パイパン専門デリバリーヘルス『パイパンDou?』

 

2:メガネ専門デリヘル『メガネっ娘』

メガネをかけている女の子に興奮するという男性は意外と多いもの。そんなメガネっ娘フェチにおすすめなのがこのお店。知的で上品なインテリ系メガネ女子から萌え度120%の巨乳メガネ女子まで、色んなタイプと遊べます。

面白いのが、公式ホームページの在籍写真ではメガネをかけてない女の子もいるということ。メガネ姿を想像して、いざ実際に遊んだときにギャップを楽しめるわけですね。なかなか深い!

 

メガネ専門風俗 新宿デリバリーヘルス『メガネっ娘』

 

3:くすぐり専門デリエステ『くすぐり宅配便』

マニアックなAVの中には、「くすぐりマニア」向けのレーベルも存在します。脇の下や足の裏をくすぐられて悶絶したり、笑いを必死でこらえる女の子の姿を見て興奮するというわけ。

そうしたくすぐりマニアのために、実際に女の子をくすぐって楽しめる変わったデリヘルもあります。くすぐりプレイに使う筆や刷毛(はけ)などのグッズは無料でレンタルできるのがうれしいところ。お店のオリジナルDVDも発売しています。ちなみに、男性がくすぐられる「逆くすぐりプレイ」もできるそうですよ。

 

渋谷発くすぐり専科デリバリーエステ『くすぐり宅配便』

やみつきになる快感! 風俗での【くすぐり】プレイの魅力とは

 

4:陰毛カット専門『東京プラザ』

公式ホームページを開くと「チン毛カットや脱毛する男性が急増中」の文字。「ほんまかいな!?」と思ってしまいますが、プレイ内容はいたって真面目。M性感+ヘルスサービス+アンダーヘア処理がセットになったお得なサービスを受けられるお店です。

アンダーヘア脱毛の効果は絶大らしく「匂いの解消」「感度アップ」「ペニスが大きく見える」「女の子がフェラしやすい」といったメリットが期待できるとか。処理後にチクチクしないように線香の火を用いて切った毛先を球状にしてくれるなど、アフターケアもばっちり。一度体験したらハマるかもね。

 

陰毛処理『東京プラザ』

 

 

面白い風俗【ミドル級】ロボットや歯科衛生士(?)とプレイできる風俗店

5:ラブドール専門デリヘル『エロエロ天使』

風俗で散々遊びまくった挙げ句、生身の女性ではもはや満足できなくなった……そんなこじらせた性癖を持つ男性に人気なのがラブドールと遊べる風俗店

ラブドールとは、実物の女性(男性版もある)に似せて作られたリアルなセックス用人形のこと。主にシリコン樹脂などでできており、本物の女性に近い抱き心地が味わえます。

このラブドール、買うと結構高いんですよね。実用レベルで満足できる人形になると1体数十万円なんて代物も。その点、ラブドール風俗は¥なら好きな嬢(=ラブドール)と思い通りに遊べるだけではなく、後始末などの手間もいりません。そんなわけでラブドール風俗は意外に需要があるんです。

 

小岩らぶどーる風俗『エロエロ天使』

これぞ理想の彼女!? ラブドールの歴史や種類、使い方について

 

6:『ロボットデリヘル』

「人形みたいな女の子と遊びたいけど、やっぱり生身でないと嫌」という方におすすめの風俗店がこれ。

同店はラブドールではなく、生身の人間をロボットとして提供。基本は「感情がない・喋らない・命令でしか動けない」設定になっていますが、電話予約の際にカスタマイズしてある程度は会話できるようにするなどの設定ができるのもマニア心をくすぐってくれるんです。

サイボーグとプレイしているような気分になれる、ちょっと変わった風俗店ですよ。

 

新宿デリヘル『ロボットデリヘル』

 

7:『いけない歯科衛生士』(歯科衛生士プレイ)

歯医者さんで美人歯科衛生士さんに興奮しちゃうことってありますよね。顔におっぱいがムニュムニュ当たったりして。

しかし、このお店はそんな妄想の斜め上を行っています。このお店、男性が終始アイマスクを装着のままプレイが進み、お客は最後まで女の子の体どころか顔も拝めないというユニークな風俗店。……って、それじゃ歯科衛生士でなくてもいいんじゃね(笑)?

公式ホームページの在籍一覧もイラストが載っているだけで、写真は一切なし。どんな女の子がくるのかいまいち不安ですが、体験した男性曰く「妄想が膨らんで、かえってやみつきになる」とか。一度チャレンジしてみては?

 

錦糸町風俗 M性感専門『いけない歯科衛生士』

 

8: 『イラマチーオ新宿店』

男性が強制的にフェラをさせる行為「イラマチオ」。Sっ気のある男性には人気があるプレイですが、意外と可能なお店は少ないもの。できるとしても有料オプションだったりします。

そのイラマチオが基本プレイに組み込まれているお店がここ。開口マスクや開口器具を使ったマニアックなイラマプレイも楽しめます。また、ローターやオナニー鑑賞も基本プレイにコミコミという太っ腹。

 

マニア専門デリバリーヘルス『イラマチーオ新宿店』

 

9:『風俗の面接』

面接モノといえば、AVの人気ジャンル。そんな夢のような世界を実際に体験できる珍しい風俗がこちら。

と言っても、イメクラでよくある面接プレイではありません。ここで行うのは「本物の面接」。風俗未経験の女の子相手にガチで面接とプレイ講習をあて、あなたが合否を判定するシステムなんです!

「他の風俗にはもう飽きた」という人にはおすすめ。リアルな風俗店長体験が味わえますよ。

 

新大久保発 デリバリーヘルス『風俗の面接』

 

10:『アリスカフェ』(メイドソープ)

コスプレをしたコンパニオンと遊べるソープランドは少なくありませんが、東京・吉原に10月にオープンしたばかりのソープランド『アリスカフェ』は超本格的。店名からも想像できる通り、メイド喫茶をコンセプトにしたソープランドで、コスチュームはもちろん可愛いメイド服。

と、ここまでだったらそんなに変わった風俗ではありませんが、同店は内装へのこだわりぶりがマニアック。有名ラブホテルデザイナーに依頼し、1億円かけて全面改装した店内は必見。メイドとのリアルなエッチ体験を味わえますよ。

 

吉原ソープランド『アリスカフェ』

 

 

筆者の面白い風俗体験談

以前から、東京都内で遊べる変わった風俗としてら気になっていた新宿『ロボットデリヘル』を利用してみました。

このお店、生身の人間がロボットとしてプレイしてくるのがウリ。初期設定では「感情がない・喋らない・命令でしか動けない」らしいけど、カスタマイズしてある程度は会話ができるようになったりもするとか。お店の公式HPを覗いてみると、女の子……もとい、ロボットのレベル(性能?)が高い! 名前の下にIDナンバーが付いているのもそれっぽくて、なかなかマニアック。センス・オブ・ワンダーをくすぐってくれます♪

どのロボットを選ぼうか迷った挙げ句、金髪・ショートカットで見た目もアンドロイドっぽい(←褒め言葉だよ!)Cさんをチョイス。ロボットらしさを満喫するため、ロボットレベル指数は「Lv.3」(全く喋りません)、エロボット指数を「Lv.1」(エロの概念がインプットされてません。※命令されたら頑張ります)に設定しました。

ホテルで待機すること数十分。ようやく、念願のロボットとご対面。しかし、そこからが大変でした。何せロボット度MAXですから自立歩行してくれません。ようやく室内まで運び込み、硬直している女の子の服を脱がせてあげましたが、この不自由さがかえって興奮しちゃいます。人気の秘密に納得です! ちなみに、この段階まで完全に無言。ここまでロボットに徹してくれることに感動すら覚えます。

いざプレイになっても「※命令されたら頑張ります」レベルなので、こちらが逐一命令しないことには動いてくれません。なんとか命令してみると、エロ概念がインプットされてなかったはずなのに、最初はぎこちなかったフェラもみるみる上達。CさんのAI学習機能はなかなか優秀なようです。「もっと舌の力に強弱をつけて」「音が立つぐらい舐め回して」と要求すると、ジュル、ピチャットエロい音をたてて吸茎するまでに成長してくれました。

アソコの感度は抜群で、無料オプションのピンクローターやバイブ、ロープを試してみると、反応のすごいことすごいこと……!

無料で付いてくるピンクローターやバイブ、ロープを使うと、これまた反応が素晴らしい。思わず声が漏れちゃうのに、あくまでもロボットの設定は壊さずに必死に耐えようとする姿がまたソソります。しまいには快感回路がオーバーヒートして、暴走モードになっちゃうかと心配になるぐらい。ふとシーツを見ると、ぬるぬるの愛液オイル(?)が漏れて、えらいことになっていました。シーツがぐしゃぐしゃになるぐらい愛液を出してくれました。

プレイ終了後は服を着せて、ドアまでお見送り。変わり種風俗にすっかりハマってしまいました。

 

 

面白い風俗【ヘビー級】変わったマニアックプレイが遊べる風俗店

11:『ミルキーベイビー』(風船プレイ)

世の中にはユニークな性癖が色々ありますが、中には風船フェチなんて珍しいものもあったりします。

風俗店の中には、そんなマニアックな性癖を満たせる面白いお店が存在します。普通の風俗店で「風船を使って遊んでみたい」とはなかなか言い出せないですね。その店、専門店なら変わったフェチにも理解がある女性ばかりだから安心!

ちなみに風船フェチにも色んなタイプがあって、風船を割って興奮する「ポッパー」と割らずに楽しむ「ノンポッパー」の2種類がいるそうですよ。奥が深いですね!

 

池袋ホテトル『ミルキーベイビー』

 

12:女装専門デリヘル『女装M性感カリスマ弐』

「男の娘(こ)」(女装した男子)がメディアなどで取り上げられるようになって、女装好きをカミングアウトする男性が増えているようです。

そんな女装子向けの面白い風俗も存在します。女装メイクを完璧に仕上げてもらえるのはもちろん、女の子になりきって女性相手に女装レズプレイが楽しめる女装レズコースもあるという変わった風俗。

疑似レズプレイだけじゃなく、女の子になりきった女装姿で男装の麗人を相手にプレイするなんて変則的な遊び方もできるとか……こうなるともう変わっているというより何だかよく分かりません。実に面白い風俗です!

 

大塚女装専門店『女装M性感カリスマ弐』

 

13:『Club Tight』(ウエット&メッシー)

ウエット&メッシーは「ウェット(濡らす)」と「メッシー(汚す)」に快感を覚える性癖のこと。他人または自分自身を着衣のまま濡らしたり、様々な物で汚したりして興奮するフェティシズムを指します。

具体的には泥や絵の具、食べ物などで汚したりします。食べ物を使う場合、パイ投げをしたり、咀嚼(噛みくだすこと)したりしたものなどが素材として好まれる傾向があるようです。ちなみに、風俗店でウエット&メッシープレイをする場合、大抵、素材は客が持参します。

 

池袋デリヘル『Club Tight(クラブ・タイト)』

 

14:『変態club ラツィエル』(ZENTAIプレイ)

ZENTAIとは全身タイツのことです。ZENTAIマニアは世界中にいますが、活動が特に盛んなのが日本。フェティシズムの世界では「ゼンタイ」という言葉が海外でも共通語として通じるほどです。

ZENTAIマニアは全身タイツに身を包んでプレイを行うゼンタイ風俗です。こういったフェチプレイでは、必ずしも射精を最終目的にしないケースも多いとか。面白い風俗遊びの中でもかなりマニアック部類と言っていいでしょう。

 

池袋デリヘル『変態club ラツィエル』

 

15:『月経仮面』(月経フェチ)

生理。またの名を「月経(げっけい)」。男にはない現象だけに、神秘的に感じる人も多いようです。そんな生理フェチ(?)に絶大な人気を誇る、生理中の女の子と遊べるデリヘルがあります。

在籍する女の子のプロフィールを見ると「生理量」「使用生理用品」「生理周期」など、これまたマニアックな項目がズラリ。無料で「タンポン抜き放題」というのもマニア心をくすぐります。

在籍女性は100名以上らしく、常に誰かは出勤していますよ!

 

鴬谷生理フェチ専門店『月経仮面』

 

いかがですか!?

最近、普通のプレイでは物足りなさを感じてしまうあなた。それは体が別の快感を求めているサインかも知れません。思い切ってマニアックな風俗を試してみることをおすすめします。

とりあえず挑戦してみて、自分の性的嗜好にぴったりのプレイを見つけるのもあり。案外、今まで自分が気付かなかった隠れフェチに気付くかもしれませんよ!!

 

 

面白い風俗まとめ

「フェチ風俗は、こだわるプロデューサーがいないと成功しません。そういう人がいる店は、全国から客が集まって来るんです」

AV監督としても有名な風俗評論家・ラッシャーみよしさんが、ある雑誌でこんな名言を仰っていました。

この言葉通り、マニアックで面白い風俗は、単なる「アイデア商法」なのではありません。マニアの熱い要望に応えるには、それを上回る熱意と知識を備えたプロデューサー(店舗責任者)の存在が不可欠。なぜなら、にわか仕込みでやろうとしてもマニアに見透かされてしまうからです。

日本の風俗がここまでマニアックな多様性を獲得できたのは、海外のように安易に本番行為に走らなかったからだと言われています。そこに日本人ならではの創意工夫が施され、フェチ系風俗など面白くて変わった独自のマニアック風俗が誕生したわけです。

ここでご紹介したお店以外にも、マニアックなプレイができる風俗店はたくさん存在しています。

フェチ専門風俗店では、上記のプレイ以外にも様々な性的嗜好に合わせた変わったプレイが可能となっています。例えば、ふんどしプレイ、幼児プレイ(おしゃぶりやオムツなどで幼児になりきるプレイ)などなど……。

こうした面白い風俗はさらに新たなアイデアを取り込み、今後も発展していくことでしょう。日本は今後も性の先進国としてこの分野をリードしていくことは間違いありません。

本コラムはこれからもマニアック風俗を追いかけ続け、紹介していきます。お楽しみに。

 

風俗コラムをもっと読みたい方はここをチェック

シンデレラFCグループで目指せ、年収1000万円
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
廓(くるわ)だん吉

廓(くるわ)だん吉

風俗雑誌の編集部を経て、現在は風俗&アダルト関連記事のライターとしてウェブサイトをメインフィールドにコラムを執筆中。柔らかい記事からちょっと社会派な硬い記事まで大局的な視点で風俗業界を斬っていきます♪


コラム最新記事

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!