パイパンは「かゆい」?「気持ちいい」? パイパンセックスの魅力について

ここ数年、アソコを【パイパン】にする風俗嬢が増えましたよね。

これって風俗業界でパイパンが流行っているというより、日本女性全体のパイパン人口が増えてきたということのようです。

最近はVIO脱毛(V=股間、I=女性器のワレメ、O=アヌス周辺)が盛んで、アンダーヘアが全くない【ハイジーナ】スタイルを好む女性も大勢います。

なぜパイパンがそれほど人気なのか? マン毛を剃るメリットって何? 

ということで、今回はパイパンの魅力について取り上げます(今さら?)。

 

パイパンの歴史や海外のVIO事情は?

改めて説明するまでもありませんが、パイパンとは女性の陰部に陰毛(マン毛)が生えていない状態、またはその状態の女性のことです。

多くの場合、剃毛や脱毛によって人工的にツルツルになった女性器を指します。まれに無毛症などが原因で生まれつき陰毛が生えない女性もいますが、こうしたケースは「天然パイパン」と呼ばれたりします。

パイパンは中国語が語源と言われています。麻雀に使う白牌がつるつるでまっさらなことから、つるつるの無毛マ○コを白牌の別名「白板(ぱいぱん)」と呼ぶようになったという説が濃厚です。

日本では、パイパンという言葉が輸入される前は「かわらけ(素焼きの陶器)」と呼ばれていたとか。やはり陶器のつるつる感からの連想でしょう。江戸時代の書物にはすでに登場すると言いますから、当時から日本にはパイパン女性がいたんですね。

パイパンの語源こそ中国ですが、パイパン発祥の地が中国かと言えばさにあらず。むしろ、昔の中国では陰毛が長いことが美人の条件だったらしく、かの則天武后などもかなり長い陰毛を生やしていたようです。

パイパン文化が発達していたのは、アジアよりも西欧諸国です。

例えば、ドイツでは陰毛は不衛生とされ、パイパンが推奨されました。フランスは基本的にパイパンですが、一部の陰毛を残したデザインが人気だとか。また、イタリア人はパイパンではないものの、陰毛をハサミで短くカットして処理しているそうです。

興味深いのはアメリカ。元々、アメリカではパイパンは一般的ではありませんでしたが、人気ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』でヒロインがブラジリアン脱毛のシーンを演じたことで大ブレイクしました。

その後、映画版が日本で公開されたのを機に、日本女性の間にもパイパンブームが到来。デリケートゾーンを脱毛できるエステサロンやクリニックが増えたことで、本格的にパイパン人口が急増したと言われています。

 

パイパンのメリット・デメリットとは?

日本では1990年代初頭にようやくヘアヌードが解禁されましたが、西欧ではアンダーヘアがない方がオシャレだったわけです。

しかし、それほど普及したということは、パイパンにすることにはそれなりの理由があるはず。パイパンのメリットとは何でしょうか?

ツイッターにはこんな声がありました。

 

 

 

 

 

他にもいろいろな意見がありますが、男性目線でまとめると

<メリット>

・クンニがやりやすい
・見た目がいやらしい
・衛生的で臭いがない
・感度がアップする
・結合部が見えてエロい

<デメリット>

・陰毛がないと不自然
・毛が生えていた方がエロい
・生えかけの毛がチクチクして痛い

……と、こんな感じ。

見た目の好き嫌いは個人の趣味嗜好の問題ですが、ことエッチに関してはパイパンの方が「クンニしやすい」「気持ち良くなる」などいいことずくめ(?)のようですね。

 

パイパンエッチをもっと気持ち良くする方法

パイパンにすると、どうしてアソコがより敏感になるのでしょうか?

女性の場合、陰毛があると性器が埋れてしまいます。そのため、男性は愛撫しにくい状態です。しかし、パイパンなら触りたいところをピンポイントに攻められるため気持ちよさがアップするのです。

また、男性もパイパン……いや、パイチンにすることでエッチがより一層気持ちよくなるそうです。その秘密はオマ○コとペニスの「密着度」。アンダーヘアがないことでお互いの陰毛が絡まったり擦れたりせず、性器同士の吸着率が格段にアップするのだとか。

また、男女ともにパイパンの場合、ピストン運動に合わせてペニスの表皮がクリトリスに直接当たるため気持ちよさが増すというわけです。

男性がパイチンにするなら、脱毛クリームがお勧めです。クリームを塗って洗い流すだけなので、ペニスの付け根や睾丸など複雑な形状の部分も隅々まで塗れます。ムダ毛が残ることがなく、処理後の毛穴が目立つことがないので仕上がりがキレイです。

ただし、数日経つと毛が生えてきてチクチクしたかゆみを感じます。パイチン状態を維持したいなら、クリニックで永久脱毛するといいでしょう。

 

パイパンSEXの魅力まとめ

筆者は風俗誌の記者時代、取材先の風俗店スタッフから「女の子のプロフィールに“パイパン”と書いたら指名率がアップした」という話を聞いたことがあります。

つまり、パイパンはそれだけ人気があるのです。パイパンが普及したとは言え、まだまだ「レアキャラ」なので興味津々な男性は多いようです。特に童顔が女性の場合、パイパンにすると幼女のような見た目に興奮するマニアもたくさんいます。

世の中にはパイパン派・非パイパン派どちらもいます。それぞれ好みはあると思いますが、せっかく男として生まれてきたからには、一度ぐらいはパイパン女性の相手をしてみたいものですよね。それにはやはり風俗で遊ぶのが一番でしょう。

もしもあなたにカノジョがいるなら、「パイパンにして欲しい」と頼んでみるのもいいでしょう。陰毛なんて一度剃ってもどうせすぐに生えてくるものです。思い切って剃毛プレイ&パイパンセックスにチャレンジしてみてはいかがですか?

シンデレラFCグループで目指せ、年収1000万円
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
廓(くるわ)だん吉

廓(くるわ)だん吉

風俗雑誌の編集部を経て、現在は風俗&アダルト関連記事のライターとしてウェブサイトをメインフィールドにコラムを執筆中。柔らかい記事からちょっと社会派な硬い記事まで大局的な視点で風俗業界を斬っていきます♪


コラム最新記事

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!