入店後一年間を振り返って。

風俗求人幹部NAVIをご覧の皆様こんにちは。
西川口ショートケーキ】の糸山と申します。

当年とって40歳【完全業界未経験】で現在の勤務地に入店してからもうすぐ丸一年になります。
現在の日本は不景気の真っ只中・・・。
決して良い世の中とは言えないことはご承知のことと思われます。

一昨年のリーマンショックを皮切りに去年はGMなどの自動車メーカー大手の破綻。
今年になってからも日本でも多額の債務を抱えたJALが国によって法的整理(事実上の倒産)をしようとしております。
冬のボーナスが出なかったという企業も多々あったとニュースで聞きました。

私も昨年まで居た会社は多くの仕事を自動車関連メーカーから受注しており、一昨年の夏ごろから仕事がめっきり取れなくなりました。
外回りの営業マンをしていた私は最初のうち、『もがきあがいて』得意先の洗い直しを行なったり、新規顧客の開拓を試みてみたりしてみましたが、どうにもこうにも結果を出す事が出来ず、会社や上司からの強いプレッシャーに耐え切れず4年間居た職場を去りました。
退職届を出してはみたものの、まったく先の見通しのない状況で2週間ほど過ごしました。
 
自宅でインターネットを閲覧して、『不景気に強い仕事はないものか?』と各求人媒体を巡り巡って、辿り着いたのがこの風俗求人幹部NAVIでした。
恐らく、私と同じ様な経緯でこのページをご覧になっておられる方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか?
面接から現在に至るまでの経緯は今までに何度か投稿させて頂いたこのコラムに、その時その時の正直な気持ちをしたためてありますので、興味のある方は遡ってご覧下さい。
 
私は他の風俗店を経験しておりませんから、他所のお店がどうなのかは正直申し上げる事が出来ません。
しかしながら、当店並びに【シンデレラFCグループ】は少なくても、周囲の世間が『本当に不景気なの?』と疑ってしまうほど、沢山の御客様から毎日お電話を頂き、ご来店頂いているのです。
これには正直、本当に驚きました。
 
それに対応するスタッフの業務も実際体験してみると、想像以上にハードです。
御客様の電話応対、女の子の世話など待機室全般の業務、女の子の写真撮影、各種媒体の更新、お店イベントの立案・・・etc
気を抜くと音を上げてしまいそうになるほどやらなければならない事、覚えなければいけない事が多く、毎日とても一日が過ぎるのが早いのです。
 
そして何よりもスタッフ全員に『考える力』発想力・企画力が求められます。
『もっと良いお店にするにはどうすればいいのか?』難しいテーマが幾度ともなく店舗から与えられます。
 
スタッフ一同考えに考え、それぞれがアイデアを持ち寄って形にしていきます。
そんな業務内容ですから、新しい・斬新的な発想を瞬時に考え付く才能をお持ちの方なら、ここで活躍出来るフィールドは無限にあると思います。
実際、写真撮影やホームページ、メールマガジンなどで新人の女の子プロデュースがうまくいった時の喜びは計り知れません。
正に至福の瞬間と言って良いでしょう。
 
でも、結果は楽をしていては決して生まれません。
良いアイデアを思い付かず行き詰まってしまうことも多々あるのです。
そんな中で何度もリタイヤしそうになりました。
 
でも店長を始め周りのスタッフの方に幾度も助けて頂きながら、くじけては前を向き一歩一歩進んでは後戻りしながらやってきて、こんな不器用な私でも、もうすぐ入店一年が経とうとしています。
 
最初はきついだけだと思っていたこの仕事が次第に『面白い』と感じる様になりました。
振り返ると今までの人生の中でこんなに濃密な一年間はなかったと思います。
それは自分にとってとても意味ある、価値ある一年間だったと言って過言ではないでしょう・・・。
 
このサイトをご覧になっていらっしゃる方に敢えて申し上げます。
このお仕事は決して楽なお仕事ではありません。
中途半端なお覚悟でいらっしゃるのなら、きっと1週間ももたないでしょう。
  
しかし、やる気・根気のある方、将来的なビジョンをお持ちの方なら大歓迎です。
我こそはと思わん方はどうか求人用電話やメールにてご応募下さい。
貴方のやる気を共に熱い心を持った周囲のスタッフがお互い刺激し合い、助け合いながらも、きっと形にしてくれる筈です。
そう、貴方の熱意が欲しいのです。
 
是非、私たちと一緒に『理想のお店作り』をしてはみませんか?
やる気溢れる貴方の熱いご応募を心よりお待ち申し上げております。

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!