わたしの履歴書

「幹部ナビブログ」をご覧の皆様、こんにちは!
五反田・品川店の女性スタッフ「まりねぇ」です。
今日はわたしの経歴をお話させていただきます。

正直、風俗経験は読者の皆さんのほうがあるのかもしれません。
わたしはずっとOLをしていて、シンデレラの扉を開いた風俗デビュー時も昼間はOLでした。
しかも、30歳を過ぎてから未経験でデビューでした。

贅沢なことに、いや、ラッキーなことに、過去の経歴の会社名はおそらく誰でも知っている有名な企業ばかりでした。
学校を卒業してからもう何十年も経ちますが・・・(笑)

「某大手旅行会社①」
社会人一年目は各国の大使館を廻り、国の偉い人のパスポート(緑色)を預かってVISAの代理申請と受領をしておりました。(若干英語が必要)
その後、海外団体旅行のポジションに異動となり、出発までの手続きを担当していました。
PC入力スキルはここで培ったと言っても過言ではないほど過酷な世界でした(^_^;)

「某大手旅行会社②」
先に退職した先輩から引き抜かれるような形で、次は国内個人旅行の予約手配の会社へ。
インカムを付けて電話予約を担当していたので、電話対応や発音・言葉使いはここでかなり鍛えられました。

「某大手航空会社」
羽田空港の出発ロビーのカウンター業務をしていました。
座席の確保や手荷物のお預かり、ときには無線を片手に搭乗ゲートをお客様と一緒に走って飛行機に間に合わせたり!!
早朝からアクティヴに動いていた時期がありました(笑)
実際にお客様と接するので、接客マナーと臨機応変な対応というのが身につきました。

「某大手運送会社」
営業事務と営業アシスタントを兼務していたので、営業マンとの連携が大切でした。
ときに営業に同行してプレゼン準備をしたり、議事録作成したり・・・
月末月初の締め作業は毎月終電帰宅でしたが、ある意味、経理みたいなこともしていたので
苦手な数字も扱うことにより学びになりました。

ちなみに
この会社に勤務していたくらいからシンデレラで風俗のお仕事を未経験でスタートしました。

「某大手住宅メーカー」
営業アシスタント、接客を経験しましたが、戸建ての営業だったので自分の接客や営業力によって、何千万、億、という数字が反映されることがとてもおもしろかったです!
『◯◯さんじゃなかったら、二世帯住宅をここまで購入考えなかった!』・・・など、お客様から直接ご挨拶とお礼をいただけるのがやりがいでした!

仕事の休みの日にシンデレラに出勤して、早く帰れる日にシンデレラに短時間出勤して。
正直、まるっと休みらしい休みは無かったけれど、それよりも日々の出会いが楽しくて気持ちと財布は充実していました(笑)←カラダはクタクタでしたが・・・

風俗を卒業して、普通のOLだけの生活に戻ったわけですが、しばらくしてふとシンデレラグループの存在が気になって検索してみたところ、女性講習員の募集があり迷わずポチっと押したのが約3年前の話し。。。
一度体調不良で退職していますが、こうしてまたお世話になっている現状です!

きっとこの会社がわたしにとって居心地が良くて、働きやすくて、信用ができるからこそだと思います。

他にも、短期でしたら「某大手ネットバンク」でデータ処理なども経験ありますし、フリーランスでセミナー講師、接客マナー講師、営業マン育成コンサルタント・・・など・・・
数々の仕事をして参りました。
人前で話すことが苦でもなく、むしろ好きだし、人に感謝されることはもっと好き!!

今、シンデレラグループという大きな会社でケアスタッフとして携わっていますが、毎日が新鮮です! 

女の子の指導は時には手を焼くこともあります。
でも、同じ女性だからこそ、同じ経験者だからこそ、同じお店の卒業生だからこそ、リアルにお伝えできることもあります。

そして風俗経験は4年半くらいでしたが、それよりも一般社会での経験というものが今のわたしを物語っていると思います。

よく、「知識は財産」というコトバがあります。
このお仕事は風俗経験がないと出来ないのはもちろんですが、やはり、一般常識があるとないとでは正直、違いはあります。

このブログをご覧の皆様の中で、わたしのように普通のOLの時代の経歴が長いから・・・と思い悩む方がいらっしゃいましたら勇気を出して応募にチャレンジしてみてください。

ちなみに直近までは「某大手外資系金融機関」で営業の仕事をしていました。

今までの経験が全て形となって仕事に取り組むことができましたが、どうしてもフィールドプレイヤーとエデュケーターを比べてしまいました。
私自身は後者が狙いだったので、これからの自分の目的に悩みだした頃に、また!シンデレラグループでのケアスタッフでお世話になる流れになり・・・
迷わずやりたいこと、楽しく働ける場所を選択して【今】があります!!

他の一般企業に劣らない、しっかりとした研修システムや福利厚生もありますので、わたしのように子供がいる方でも、シングルマザーでも、堂々と胸を張って仕事ができます!
今度は働く女の子のサポートとして、ときに厳しく注意も必要ですが、信頼されるお店の「先輩」「お姉さん」「おかあさん」になってみませんか?

あなたにしかできないことが、ココにあります!!
ご応募、お待ちしております。

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!