どんなスタッフと働くのか?

幹部ナビをご覧の皆様、はじめまして。
葛西店に勤務しておりますSと申します。

私は入社から約半年が経ちました。
この半年の間、多くのスタッフから学んできましたが、共に仕事をするうえで『この人、難しいな』と思ったこともあります。(笑)

このブログをご覧になられる皆様は、風俗業界で働くことを選択肢の一つとして考えているでしょう。
今回は、シンデレラグループでは「どんなスタッフが働いているのか」を知るきっかけになればと思います。

まず服装は全スタッフ共通で「スーツ」です。
茶髪や髪が長くヒッピーのようなスタッフ、尖がった靴、ビシーッとベストまで着用した「いかにも、業界人」というスタッフは今のところお見受けしておりません。
一般企業のサラリーマンのような風貌のスタッフがとても多いです。
(ネクタイはしめてくださいね…)

次にスタッフの前職と印象についてです。
介護職、飲食業、公務員、SE、営業職等、多岐にわたっております。
未経験入社もとても多く70%以上は未経験なのではないでしょうか?
笑顔が素敵なスタッフが多いように思います。
また論理的に物事を考えられる人も活躍の場が拡がるでしょう。
何よりは情熱のある人が一番ですね…!!

しかし業界は風俗です。
女性を扱う仕事ですので正直、心労が重く圧し掛かる(おしかかる)日もあります。
お客様とのトラブルもあります。
イライラすることもあるでしょう人間ですから。
それを周りの人にぶつけようとすると摩擦が起きます。
不平不満を抱え、人間関係でうまくいかないこともあります。
時にはスタッフ間で摩擦が起こることもあるでしょう。
(たいていは美味しいラーメン屋の話などでホッコリしていますが)

それでも、私たちスタッフがやるべきことはハッキリしています。
店舗の売り上げをあげるために個々人が行う仕事、それぞれに責任もって実行していく。
そういう人間が「評価」されています。

「取り組んだ成果物がどう見えているかとその結果」に注力して私は仕事をしております。
例えばキャストを管理するのが上手く、今後は写メ日記を任せようと思うKさん。
人当たりが良く、笑顔、礼儀の素敵な今週から配属のAさんには接客マスターとして大きくなって頂きたく思います。
つまり、その人の長所を伸ばして、責任もって仕事をすること。

そして近いうちにスタッフ一丸となって、売上や数字をアグレッシブに追いかけられるような環境を作っていけたらなと思っております。

『どんなスタッフと働くのか?』とは結局、配属先によって色々なスタッフと協働していくことになります。
それよりも『どんなスタッフになりたいか』をはっきりさせて夢中になる事が出来れば『どんなスタッフとでも』仲良く、いい仕事をしていけると思います。
一緒にラーメンや飲みも行きたいですね(`・ω・´)

最後に、コチラ目標の宣誓は伝統でもあり、究極の目標ですので声高に宣誓させていただきます。
「私の目標は1年以内に店長、3年以内にサブマネージャーに昇格することです」
現状、毎日が精一杯で大変ですが頑張っていきます。
共に頑張っていく仲間になりましょう、飲みも大歓迎です(笑)

20170111.jpg

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!