自分が「キャストとして働きたい」と思えるお店でスタッフになるべき理由!

幹部ナビをご覧いただきありがとうございます!

池袋西口にて勤務しております、女性スタッフの山ちゃんと申します。

前回のブログではスタッフ側から見たシンデレラグループについてお話しましたが、今回はキャスト側から見たシンデレラグループのお話をします!

現役キャストのみなさんに質問です!

今働いているお店で女性スタッフとして働いてみたいですか?

即答できなかった方、どの部分が心に引っ掛かりましたか?

私は現役の時に他グループの4店舗を経験したのですが、自分に合っていて長く在籍したお店ですらスタッフとして働きたいか?というと…

絶対イヤです!!!

お客様が多いお店だったので安定して稼がせていただきましたし、店員さんにも優しくしていただきました。

ですが、とにかくみんな忙しそうだったんです。

週一日しか休みがなく、朝から晩までせわしなく働き余裕のない疲れた顔…。

そのせいか、何かトラブルがあっても駆けつけてくれなかったりお客様の言い分だけ信じて女の子に一方的に注意して終わりにするスタッフさんも度々見てきました。

ストレスが溜まって心の余裕のないスタッフさんばかりで、よく愚痴を聞く事もあり辛そうでしたね…。

また経営方針がみんな平等だったので、自分に予約が入れば他のお客様は本指ゼロの女の子達に振り分けられます。

そのため頑張っている女の子達からは不満が続出していました。

自分自身がスタッフ側に立って同じ事を女の子にできるかと考えたとき絶対イヤだなと即答できる程、お世話になったお店でもスタッフになる事は考えられませんでした。

では、どんなお店ならスタッフになりたいと思えるのか?

それは「キャストとして働きたいと思えるお店」です。

自分が自信を持って女の子をサポートするための大前提だと思っています。

納得できない経営方針を女の子に押し付けてしまっては絶対に続きませんし、そもそもそんなお店に未来はありません。

現に私の在籍していたお店も、ランカーが全員いなくなり閑古鳥が泣いている状態です。

当グループは「できるのならキャストとして働いて現場を見てみなよ!」と言いたいくらい、女の子にとって働きやすいお店です。

ソープからデリまで何店舗と渡り歩いてきた女の子は「ここは特例、こんな普通の会社ないよ」と言ってくれています!

他の女の子も「どのスタッフさんも話を聞いてくれるから居心地が良い、いくらお店のカラーが合っていても常識のあるスタッフさんでないとトラブルが起きる」と絶賛してくれました、色々あったようですね…。

もちろん私が在籍していたお店のようなトラブルもなく、女の子の頑張りを評価しながら頑張り方も教えている会社です。

お休みも週2日あるので、プライベートを犠牲にする事はありません!

また、いきなりフルタイムで働いて体が持つのかとっても不安でしたが全く問題ありませんでした。

むしろ自分に余裕ができたので新たな趣味を始めたり、ライブのチケットを取りまくったりしています(笑)

もし現役の時このお店に出会えていたら心身共に無理せず稼げたのにな…と後悔する程に働きたかったと思えるので、女性スタッフとして働けているんです。

一度、周りを見渡して「キャストとして働いたら…」を想像してみてください。

当店は「他のお店とは違うな」と言わせられる自信があります、是非一歩踏み出してみてください!

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!