「読書の秋」あせらず、くさらず、おごらず(人-ω-)゚*。☆

2ヵ月も面接官ブログを書くのをサボっていたのであわてて3記事連続で書いている人事部マネージャー 宇佐美です(・∀・;)写メ日記やTwitterを日々頑張ってくれているお店の女性の皆さんを見習ってもっとちゃんと書きます!!

さて、タイトルの「あせらず、くさらず、おごらず」「無印良品は、仕組みが9割」という本にある良品計画の元会長「松井忠三さん」の言葉です。

この本はだいぶ前に出版され、私も昔購入しなんども読んだ本でした。

このあいだ部屋の掃除をしている際にたまたまこの本を見かけ、なんとなく読み返している内に引き込まれ、一気に最後まで読んでしまい、この言葉が胸に響きました。

私は凡人なのであせりますし、くさることもありますし、おごることもあります。

ふだんは自分を律していても、律しきれない「瞬間」があります。

そんなとき、「自分を甘やかすか」それとも「成長する為に自戒するか」大きな「差」が生まれるように感じます。

これは「お腹すいているんだから、ごはん食べたっていいじゃん♪」と言って自分を甘やかしてバクバク食べていると、その瞬間は「お腹いっぱい~♪幸せ~♪」と満たされますが、数か月後には立派な中年太りおじさんになり、モテないし、体調崩しやすくなるし、服は入らなくなるし、すこし走るだけで息切れするし、鏡に映る自分の醜さにため息ついちゃうし、とマイナスだらけの状況になるのと似てるなぁとおもいます。

なので、私は「ほんの一瞬であれば、あせっても、くさっても、おごってもいい!」だけど、それに気付いた瞬間に「いかんいかん!このままではどこまでも堕ちていく!仕切りなおして頑張ろう!」と自分を律することで今よりもちょっと立派な自分になれる!と自分で自分に言い聞かせ、そのように行動できるよう強く意識しています。

そんなまだまだ未熟で道半ばな私ですので、私の力だけでは面接で皆さんの魅力や可能性をすべて推し量ることはなかなかに難しいです。

なので、皆さんの「良いところ」「今はまだ苦手なこと」も、ぜひ教えてください。

不器用だったり、口下手でも大丈夫です!いっしょに私も一生懸命に理解につとめますので、ぜひぜひ全力でご自身のことを私に教えてください。

皆さんと面接でお会いできるのを、心より楽しみにしています!

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!