仕事を楽しむ

幹部ナビをご覧の皆様、初めまして。
入社して早2ヶ月が経とうとしています、企画部のSと申します。

突然ですが皆様、人生において仕事の占める割合について考えたことがありますか?
一概に何割とは言えませんが、大体は人生の1/3を仕事が占めると聞いたことがあります。そんなにも自分の時間を使うのですから、折角なら仕事も楽しみたいですよね。

私は大学卒業後にシンデレラFCグループへと入社したのですが、始めのうちは戸惑うことばかりでした。
時間の有り余っていた学生生活から一変して、仕事が中心の生活となったのですから。一日8時間・週に5日間働くという、社会人ならば大半の人が通るであろう道でさえ、慣れるまでは時間が掛かりました。仕事が終わり家に帰ると、そのまま寝落ちしてしまうことも少なくはありません。

そこで、私は思いました。
生活の大半の時間を仕事に費やすのならば、仕事が楽しければそれは最高の生き方になるのではないかと。

そう考え始めてからは、私はどんな業務の中にでも楽しみを見出だすようになっていきました。
企画を練る際は、自分の案が認めてもらえることが嬉しくて。
HTMLコーディングを行う際は、自分の手で1からサイトを作り上げていくことが楽しくて。
店舗様からの申し込みがあった際は、自分の対応により先方様に喜んで頂けることが嬉しくて。
店舗サイトを更新する際は、いち早く新人の子をチェックできるのが役得で。笑

すると入社当初の不安定な生活は一変し、大変充実した日々を送れるようにとなっていきました。ときには、時間を忘れて作業に没頭するほどです。

そして仕事が楽しいからこそ、休日の楽しさも学生の頃以上のものとなりました。友人と遊ぶだけでも、買い物に行くだけでも、家でゆっくり過ごすだけでも、仕事が充実すればするほどプライベートでの楽しさも格段に上がります。

このような考え方ができるようになったのは、現在のシンデレラFCグループのスタッフの方々のおかげだと考えています。
公私混同せず、仕事中は真剣に取り組み、休憩時間は仲良くご飯を食べに行ったりする。
このメリハリのある職場だからこそ、仕事と真剣に向き合い、楽しみを見出だすことができるのだと思います。

私は社会に出たばかりのまだまだ未熟な人間です。
上司や先輩の方々にご迷惑をお掛けしてしまうことも多々あります。それでも、皆様真剣に私に向き合ってご指導下さっています。だからこそ、早く社会の役に立てるようにと励むことができます。

学ぶべきことはまだまだ沢山ありますが、シンデレラFCグループは学ぶこと自体が楽しいと思える職場です。

この文章を読んで下さっている貴方に出会えることを、私は楽しみにしていますね。

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!