2012年はエース不在?!

幹部ナビをご覧の皆様こんにちは、錦糸町店で勤務させて頂いております平出と申します。

2012年はオリンピックイヤーとなりましたね。世界平和を目的としたスポーツの祭典であるとともに、選手は、国の威信、自国のアピール、何より勝利という、目標・目的の為に先進したのではないでしょうか。
ところ変わり、経済社会においては、利を目的として日夜企業が営利活動を行っている訳です。
(シンデレラグループ各店舗においても予算という概念があり、予算達成を目標に社員は業務に従事しております。)

経済的利益を上げるためには”sustainable”が必要である。”sustain”維持する、継続すると言う他動詞の形容詞であり持続可能・状態が永続可能であると訳されます。お客様の感謝・満足があり、そこにサステナブルがあれば、利を上げる事ができる。また、経済用語で”限界効用”という言葉があります、消費財の量が増えるにつれ、追加消費財から得られる効用は減少すると言う概念です。よって、経済はインフレであるし、1より2を求める心理が働く。このような結論が導かれる訳です。

今年の夏をかえりみて、”お客様のサステナブルを得る”果たしてそのような、仕事が出来たのかと鑑みれば、残念ながら、実現できなかったと感じています。私が勤務している営業店舗においては、現在の予算は私が入社した当時の約半分、それでも、今考えれば夏は一年間を通じて繁忙期であったと感じます。所謂、忙しいと言う状態においては、お客様への対応が中心となっていき、「忙しくて動けない…」そんな事も何度か経験致しました。

脳は容積辺りの2%しか使うことができない、つまり、器官の中でも非常にサボりたがりの器官であると言うことができます。得てして労働と言う環境において、感情面では”苛つき”をおぼえ、出力としては、”やるべきことをやれなくなる”そんな状態に陥ります。

入社して業務に携わって頂ければ、分かると思いますが、PCを使った業務の頻度は非常に高いです。媒体の更新であったり、業務に関する特定の事象を管理するためのフォーマットであったり、扱うツールが大企業並みと言っても過言ではありません。同業他社との違いもそこにあるかと思います。各店舗にはコンセプトと言うものがあり、それを打ち出す為の重要な作業もあります。また、在籍女性の出勤人数が売り上げに大きく影響する(入店に伴う一連の業務が重要な位置を占めてくる)と言う事も感じて頂けると思います。
今、現在、動かす力・人材が不足しております。東北地方太平洋沖地震を経験した労働市場においての労働人口の推移の影響もあるかと思いますが、同業他社においても人材が不足しているのではないかと感じています。

不遇にも解雇の憂き目に遭ってしまったという方、社会人経験はないけれども、何か新しい事に挑戦してみたいとお考えの方、ぜひシンデレラグループに入社して下さい。シンデレラグループには仕事に対して真面目な人しかいません、そして、意外に思われるかもしれませんが自由度の効く職場だと感じています。就職・転職をお考えの方は”今”が大事です。貴方は目標、目的を持ってそれを達成するために入社して下さい。

記事を投稿させて頂く際、必ず書いている言葉があります”難しい業務は一切ありません”特定の資格を取得しなければならない業種ではありません。逆に言えば、一社会人としての仕事力は求められています。初めて行う業務であっても、何度も同じ業務を繰り返していく中で習熟し、社会人としての強さを身に付けていって下さい。お待ちしいます。

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!