離職率について

幹部ナビスタッフブログをご覧の皆さま、こんにちは。
営業部のIと申します。

この会社に入社して早くも10ヶ月が経とうとしています。
やっと慣れてきて視野も少しは広がってきたような気がしています。
毎日楽しくお仕事に励んでおります。

ところで・・・そもそも営業部ってなんだ?何するとこ?と思われた方、多いと思います。

営業部は本社と店舗をつなぐ架け橋的な存在です。
店舗の売り上げに貢献できるように日々動いております。

具体的に自分が担当しているのは、新人研修、新人スタッフのメンター(指導者)、店舗のヘルプ作業です。
店舗スタッフの離職率を下げることも目標の一つです。

研修では、面接を終え採用された新人の方々が店舗に入ってすぐにお仕事に就けるよう、基本的な業務フロー、グループの概要、マナー研修などを行います。

その後店舗に入って業務をしていただくのですが、私自らも店舗に赴きます。
状況をヒアリングしたり、何か思っていること、悩み等があれば話を聞きます。
一緒にご飯を食べたりもよくあります。
楽しく仕事ができる環境作りに重きを置いています。
重要な業務の一環です。

やはり風俗業界というのは他の企業と比べると離職率が高い傾向にあります。
その理由として、
・単純にきつい
・時間が長い
・自分が思っていたような仕事と違う
・言われてないことをやらされる
・お給料面で話が違う

と、いった様々な原因が挙げられます。

いずれにしても納得がいかない状態では仕事は続けられない、なので辞めるという人が多いようです。

自分は以前他の風俗店で働いていましたが、何も教えてくれず『とりあえずやって』といった放置プレイでした。
給料面も不鮮明でしたし、理不尽なことは多かった記憶があります。

それに比べると当グループはそういった不安・不満を取り除くべく一般企業と同等の説明を事前にしますし、研修制度もきちんとしたカリキュラムを組んでいます。

投げやりで仕事に向かわせることはなく、一人ひとりに真摯に向き合い、より良い職場環境を作る努力を怠ることはありません。

今年度の離職率も一般的な風俗の平均と比べても低い水準を保てています。
今後も引き続き、スタッフの働きやすい環境作りのため、ひいては店舗のために日々邁進してまいります。

今この業界で働きたい、応募しようか考えているという皆さま。
一緒にお仕事できることを楽しみにお待ちしております。

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!