メールオペレーターの頑張りどころ

メールオペレーターの松岡です。
入社してちょうど2年が経ちました。
変化が多い環境なのであっという間に感じます。

20160425.JPG

私たちメールオペレーターの業務は、求職者とメールのやり取りをして面接予約を受け付けることです。
電話の対応はありません。

気軽に応募してくれた求職者の方を、気軽なまま面接に来てもらうのが大きな使命です。
・どうしたら安心してもらえるか?
・どうしたらストレスを感じさせないか?

◎安心してもらうためのたくさんの材料

業界が業界ですから不安を感じながらも、思い切って問い合わせしてくれる方が多いです。
そういう方は途中でためらいがち。

しかし、そこはシンデレラFCグループ。
安心していただくための材料は山ほどありますから、苦労なく安心してもらえることがしばしば。
この点は非常にありがたいです。

◎ストレスを感じさせないことこそメルオペの頑張りどころ

「メールの返信が遅い」
「メールの回答がちぐはぐ」
「答えにくいことを聞かれる」

こういったことで求職者の方にストレスを感じさせてしまうことがあります。
これらの点は、私たちメルオペが頑張らなければならないところ。

つい先日の話なのですが、面接を担当されている方の意見を取り入れ、思い切って「答えにくいこと」に関して一部聞くことをやめてみました。
すると返答を得られるスピード・返信率が飛躍的に上がったのです。

私たちは知らず知らずのうち求職者にストレスを与えていたのだなあと反省。
そして、現状に満足しないことの大切さを再認識したのです。

この会社には与えられた作業をこなすだけの部署はありませんよ。
私たちメールオペレーターチームにさえ、「もっと考えよう」「より良くしよう」というムードが漂ってます。
これはこの会社の持っているものなのでしょう。

まだまだ成長過程のシンデレラFCグループ。
働きがいのある会社です。

ご応募のメールお待ちしております。

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!