うえの子が幼稚園に入園いたしました!

幹部ナビをご覧の皆様、こんにちは!(こんばんは!)
横浜西口店所属、2児のパパ「バーチー」と申します。

年に1度くらいのペースで記事を書く機会をいただいております。

思い返せば、初めて記事を書かせていただいたときには、まだ新婚生活がはじまった頃でしたが、今年はうえの子が幼稚園に入園いたしました!

この記事を書くたび、しみじみと時の流れの早さを実感しております…。

さて、今回は風俗店スタッフの重要なお仕事のひとつである【女の子面接】についてお話しをさせて頂こうと思います。

皆様がご入社されてある程度、日常業務をこなせて、キャストさんと接するようになると、キャストさんの採用面接をする機会が与えられるようになります。
(いきなり何も分からないままさせられる心配はいりませんよ!ちゃんとイロハを教えてくれる研修があります!)

風俗のお仕事にたずさわったことのない方は、一般のアルバイトの採用面接を想像されると思いますが、それとはちょっと異なるんです。

まず応募者様の多くが極度の緊張状態で、異常なまでにビクビクしています(笑)
それもそのはず、当店は未経験の方が大変多く、「どんな人が面接官なんだろう…怖い人とかきちゃうのかな…」と、すこぶる不安なのです。ですので、ファーストコンタクトは満面の笑みでリラックスさせてあげましょう!

それから、風俗のお仕事を始めようと思ったきっかけを伺うこと。これが大事です。なにか支払いが必要だったり、夢があったりという応募者様の“目標”を伺います。さらに必要であれば、付随して家庭環境なども深く掘り下げて聞いていきます。
(ここでっ!!ファーストコンタクトをミスっていると信頼関係を築けないので、なかなか本当のことを話してもらえません。第一印象はそれだけ大事なのですねぇ…。)

“目標”が分かったところで、今度は達成に向けて必要なことを考え、分かり易く説明いたします。例えば、「◯ヶ月で目標達成するためには、月に◯◯万稼ぐ必要があって、1日◯時間・週◯回出勤する必要がある」といった具合です。

で、お互いに一緒に頑張れそうかを話し合います。もし応募者様から「頑張ります!」という言葉が聞けたら、その面接はとても充実した内容だと思います。きっとその方も、高いモチベーションを持って入店することができるでしょう。
もし自分の所属する店舗のコンセプトに合わなかったり、目標達成が難しい場合はその旨を応募者様に正直に伝え、他の道を模索します。(採用ではないからいいや…じゃ、絶対ダメですね!応募者様も貴重なお時間を使って来て下さっていることを常に意識します。)

時には人生設計を一緒に立てたり、家庭内のことで相談を受けたり、親や友人には言えない悩みを打ち明けられたり…。
風俗店の【面接】は採用か不採用かを決めるものであると同時に、コンサルティングやカウンセリングみたいな側面もあったりします。

人の人生の一部に深く関わることになるので、責任もあるし大変です。正直どっと疲れることもあります。
でもやりがいは物凄いありますよ!!

ぜひ一緒にやってみませんか??
ご応募、お待ちしております♪

※もし!もしですね、ご興味もっていただけたら、Twitterのフォローをしていただけると嬉しいです!泣いて喜びます!

バーチーのTwitterはコチラ
↓ ↓ ↓
https://twitter.com/BaaChii_cin

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!