2021年のスタッフ採用予定 by.シンデレラFCグループ 人事部マネージャー

明けましておめでとうございます!クリスマスにケーキを4個ひとりで食べた人事部マネージャー 宇佐美です( )و今年もよろしくお願い致します!!

さて、このブログ記事を書いているのは「2021年1月6日(水)」、明日7日には二度目の緊急事態宣言の発出が決定する模様です。

そんな中ではありますが「2021年 シンデレラFCグループ スタッフ採用予定」について、今回はお話をしてまいります。

先に結論をお伝えしますと「コロナであろうと、売上を立てられる人材は採用する」が私共の方針です。

他社様においては「採用を停止」しているところも多く、求人広告は出しているけれど「どんなひとでも書類選考で全員落としている」と大手グループの責任者の方からきいたりもします。

個人的には「いやいや、不採用の連絡をもらったときに求職者がどれだけストレスを受けるかわかってないでしょ?不採用にしかしないなら求人出しちゃダメでしょ、ひとの気持ち考えなよ。」と思いますが、「採用を止めている」こと自体は理解は出来ます。

ただ、シンデレラFCグループとしては、こんな時だからこそ転職市場は活性化し、お客様や女性に寄与できる優秀な人材が風俗業界に現れる確率が上がる、と捉えています。

もちろん「優秀な人材は風俗なんかやらないよ」とか「こんな時期に転職活動をすること自体が優秀ではない証だよ」といった反対意見はありますし、常識的に考えれば、これらは正しいと思います。

ただ、こういった「正しいこと」=「誰でもおもいつく当たりまえの事」だけをやっていては「平均よりすこし下」くらいに着地してしまうのも確かです。

それに、シンデレラFCグループが定義する「優秀さ」は学歴なんかではないので、世間一般でいうところの優秀さの基準とは違い、常識に捉われる事は危険だったりもします。

なにより、ここ数カ月で「優秀な人材を5名採用」できた事が、「今はチャンス」である事の裏付けになっています。

又、業界としてはコロナによるネガティブな影響は免れることは出来ないですが、ただ、たとえ市場規模が「50%」まで縮小したとしても、いまだ「規模」は巨大です。

市場シェアを「1%」、いや「0.1%」でも拡充できれば、十分な利益を得ることが出来るのが、風俗業界であり、それを成しえるのが「優秀な人材」です。

ちなみに、今は「シェアを伸ばすチャンス」でもあります。

体力のない風俗店は閉店を余儀なくされており、それらのお店が抱えていた「お客様」「女性」は閉店と同時に「フリー」の状態になる為、通常時よりも「お客様」「女性」が獲得しやすくなっています。

 

平時に実績を出せるのは「当たり前」

困難な時に実績を出せるのが「実力」

コロナ禍を「生き抜く」ではなく「勝ち抜く」ことを目指してくださる方がいらっしゃいましたら、ぜひご応募ください。

ふつうの人よりも「上」を目指すことはラクではありませんが、ただ、この努力の先には「金」「地位」「充足感」などの見返りがあります。

 今この文章を読んでくださっている「あなた」とお会いできることを心より楽しみにしております。

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!