カフェが似合う風俗紳士の休日のすごし方

幹部ナビをご覧の皆様
こんにちは。

何度かスタッフブログにお邪魔させて頂いておりますがまたまたお邪魔させて頂きます。

スタッフの業務内容、待遇等に関しては、他のスタッフの方々が執筆して下さってますので、今回はプライベートに関して書かせて頂きます。

風俗は休日ナシ、長時間労働というイメージ?誤解?があると思いますが、私はバリバリプライベートを楽しんでおります。

コロナ禍なので「旅行」や「仲間との時間」を今までの様にいっしょに過ごせてはおりませんが、この様な状況だからこそ時間を有効活用し今までとは違った有意義なひとときを過ごしております。

たとえば「カフェで珈琲の香りに包まれながらドストエフスキーの作品を読書」なんてすごし方…は私らしくないので中止して、自宅のソファーで炭酸飲料片手に、「科捜研の女」からの「相棒」を優雅に鑑賞しています。

その流れで推理小説を数冊読んだりもしているのですが、気付くと何故か食べ放題の情報誌に夢中になっていたりと、実に私らしい自分時間をかなり満喫しております。

仕事が充実していないとプライベートも充実しない。
プライベートが充実していないと仕事も充実しない。

コロナ禍で生活スタイルが大きく変わってしまった方々も多くいらっしゃると思います。

確かに、趣味に時間を費やす等、自分時間は大きく変わってしまいました。

が、根本的な生活スタイルは不自由なく以前と何も変わっておりません。

 

日々楽しく、時には無駄に贅沢に過ごせてるのはシンデレラグループ(とお仕事を頑張っている自分)のお陰だと思っております。

まだ安心出来る状況ではないと思いますが、以前のような日々に戻った際は、旅行や読書、そして食べる事を満喫しようと思います。

そして、カフェが似合う男になりたいと思います!

最後に、この業界の誤解が解けたなら幸いです。

是非、勝ち組への第一歩を!

私の相棒募集中です!!

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!