少し早い、年の瀬に思うこと

幹部ナビをご覧の皆様こんにちは。4回目の投稿になります。
先月より横浜社内恋愛に勤務しております、入社6ヶ月、K島と申します。
 
去年の今頃は忘年会シーズン真っ只中。包丁をカンカン、レジをピシピシ、
バンダナに半袖でバタバタと走り回っていたのが遥か昔のように感じます。
それだけ今年の下半期は濃密なものだったと思います。
 
今では新人が入ってきたことや、同期・先輩が退職した事もあり、
予想よりも早く責任のある仕事を任せていただいております。
 
特に人の入れ替わりの激しい業界だと思いますが、やはり辞めていくのは社会人としての常識の無い人。時間にルーズであったり、期日を守れなかったり、敬語を正しく使えない人。そういう人から徐々に姿を消して行き、完璧なビジネスマンのみ認められていく。
 
どの企業でも一緒ですね。しかし、シンデレラFCグループの面白いところは常識があるだけではダメな所だと思います。
 
月に何度も変わるイベント、毎日のようにデビューする女の子、ちょっと油断すればどこに載っているのか分からなく広告媒体。
ルール・マナー・知識を身につけた上でギリギリまで崩す!
新しいアイデアを盛り込みありきたりの物ではなく、面白いものを開発していかなければいけない事。
常にお客様目線に立って、何が喜ばれるのかを探していく事。
これを考えるのが一番面白いところであり、難しいところではないでしょうか?
 
まだまだ覚えなければいけない事だらけですが、ひとつずつクリアしたい・新しい事を覚えたい。
 
一年後、この会社と自分がどうなっているのか楽しみと思える仕事ですよ。
未経験・経験者に関わらず、斬新なアイデアをお持ちの方!
一緒に新しいものを創りだしましょう!!

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!