『大切なもの』

幹部ナビをご覧の皆様こんにちは!
横浜モンデミーテで勤務しております畦崎と申します。
今回は私事で大変恐縮なのですが、タイトルの通り『大切なもの(こと)』についてお話させて頂こうと思います。
 
去年の4月、子供が生まれました。男の子です。
現在この文章を書いている時点で、9ヶ月と半月になります。
産声を上げて、呼吸をして、乳を飲み、離乳食を食べ、はいはいを覚え、捕まり立ち。
このたった9ヶ月、凄まじいスピードでどんどん成長しています。
こんな事書いていると文字の如く親バカですが(笑)
何よりも今の私の『大切なもの』です。今まではただひたすら自分の為だけに生きてきたのですが、今は『大切なもの』の為に生きています。
なので、たまの休日は子供の為に色々な事を勉強しています。
 
最近読んだ本にこんな事が書いてありました。
 
『子供の頃に楽な人生を送ってしまうと、大人になってから人生の厳しさを味わうことになります。』
 
 エバーグリーン・インターナショナル航空のデル・スミス会長は、「貧乏な家に生まれたことを神に感謝しています。おかげで努力することを学びましたから」とよく言っていたらしい。
 
子供に与えることのできる最高の贈り物は、“ 努力の価値を教えること ”だと信じています。この贈り物は、失ってなくなることも、盗まれることもありません。
 
 私の実家は銭湯で、幼少期は、よくリアカーでノコくずを運んだものです。小学4年生から始めた新聞配達など、当時の苦労も今となっては、私の宝物の一つになりました。
 
 親にとって、自分の子供時代にはなかったものを、子供に与えてやりたいと思うのは自然なこと。しかしそのような気前のよさが、実は子供に与えることのできる最高の贈り物を、その子から奪い取ってしまうことになりかねないのです。
 
 最高の贈り物とは、自分のことは自分でできるという、
 “ 自分の能力に対する自信 ”です。
 
 あえてわが子に厳しい人生を歩ませ、努力することの価値を学ばせるようとすれば、その子が大人になって成功する可能性が非常に高くなると私は確信してます。
 
「 私たちの人生は、私たちが費やした努力だけの価値があるのです。」
 
自分の子供にこんな人生を作っていってもらいたいです。
まずその為には、自分がこういった人間にならなければですね。
 
皆様にとって『大切なもの』は何ですか?
目的意識を持って、目標に向かって行動すること。
お金、地位、名誉、家族、友人、恋人・・・
それらを達成する、達成させる環境がシンデレラFCグループには揃っています。
あとは皆様のやる気だけです!一緒に頑張って働いてみませんか?

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!