理想のお店作り☆

こんにちわ。

アラーキ大輔です。

入社して半年があっという間に過ぎました。

現在渋谷店で働いているのですが、日々勉強になります。

風俗と言うと、女の子が休んで当たり前。
そんなイメージがあり、実際そのようなお店が多いと思います。

しかし、渋谷店に来て驚きです!

各女の子がしっかり責任を持って出勤してくれる女の子が多く、常に驚かされます。

「女の子を甘やかしすぎると、スタッフをなめてくる。そして仕事までなめる。」
とよく他の風俗のコンサルのHPで見かけます。

当店の店長は厳しいです。

仕事に対してしっかりしていて、男性スタッフだけでなく、女の子にも平等に厳しいです。

女の子にも間違っていることに対しては、きちんと間違っていると伝えます。

誰でも他人に厳しくするのは嫌なことです。

しかしそれを堪えて、相手のために伝えてあげること、これは優しさであると思います。

甘いことを言うのは誰にでも出来ます。
見てみぬふりをするのが一番冷たい人です。

間違っていることを言わないと、
どんどん間違った方向に進んでしまい、終には堕落してしまいます。

よくある風俗のだめだめ終着点ですよね。

もちろん、自分が間違ったことをしているのに、
相手に問いかけても、全く耳を傾けてもらえるはずはないので、自分に対して厳しくしないといけません。

変な話、一般の企業の社員より、全てに対して真剣に取り組まないと、周りからはしっかり見てもらえないかもしれません。

渋谷店は、店長と先輩たちがこれを積み重ねてきて、しっかりしたお店を作り、自分たちのスタイルでのお店を確立してきたのだと思います。

自分はやるからには、最高の女の子、最高のサービスのお店の理想を持って作っていきたいです。

これが今と提供しているサービスと同じ値段でできれば・・・

良い女の子がいるのでお客さんが幸せに。
女の子も稼げ、お客さんを選べる状態になり幸せに。
スタッフもお客さんが増え、仕事の効率があがり幸せに。
そして売上が上がれば会社もハッピーに。

もちろん自分もお給料UPが狙えハッピーに☆

全員がハッピーになります。

一緒に素晴らしいお店を作りをしませんか?

やる気の無い方はいりません。
我こそはと思う方は、ぜひご連絡を☆

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!