「心構え」が大切です!

幹部NAVIをご覧の皆様こんにちは。横浜シンデレラのSと申します。昨年の11月から店舗の責任者として日々勉強させていただいています。横浜シンデレラはグループ1号店でもあり横浜地区のフラッグシップ店でもありますので重責を感じると共に大変やり甲斐のある職務でもあります。

 店舗の責任者となるとそれまでの一般社員のときと異なることが多々あります。中でも1番重要かつ大変なのが「コンパニオンの管理」です。なぜならコンパニオンの出勤が店舗の売上げ・利益に直結するからです。しかし、このコンパニオンの出勤を確保するというのが中々一筋縄ではいきません。私は前職で店舗の責任者を経験したことがあり、それなりの実績もだしてきたのである程度の自信めいたものはありました。ところが、この業界は生身の人間を扱わなければいけませんので、「発注」したからといって、必ず希望通りに「納品」されお客様にお届けできるわけではありません。コンパニオン一人一人とコミュニケーションをよくとって、一歩ずつ信頼関係を築いていかなければなりません。

 私は対人関係が苦手だから無理だと思う人がいるかもしれませんが、まったく心配いりません。口下手でも構いません。人と人との信頼関係は言葉だけでできるものではないからです。「一生懸命働いている姿」、「必死で頑張っている姿」を見せることのほうが言葉よりもずっと説得力があります。言葉よりも行動を心構えとするのがよいと思います。

 仕事をする上での「心構え」としてその他にも重要なことはたくさんあります。以下の13項目は以前何かで読んだものをメモしておいたものですが、一読してみてください。

1.目的の明確化、何をするのか細かに書き出し、頭の中に描く。
2.欲求を高め、最善の状態を予測し、方法を考える。
3.「出来る」と思うからできる。出来ないと思えば「出来ない」。
4.肯定的、積極的に知恵を吸収する。(いやな奴からも学べ)
5.不安や心配が沸いてきたら、「私には出来る」と強く打ち消す。
6.熱意の量が成果の量。熱意100倍の如く振舞え。
7.成功と失敗の差は「ねばり」、諦めず信じる。
8.今がやる時、期限と予定を厳守。
9.小さく分けて、丹念にやり遂げて行く。その確認が自身となる。
10.どんなことでも繰り返せば強力になる。継続こそ力。
11.考えが変われば、自分、行動、結果、心構え、すべてが変わる。
12.今は過去が原因。今は未来の原因。原因我が内にあり。考えよ。
13.すべては自分の責任。他人を頼ったり、悩んだりするとマイナス。

如何でしょうか、どれも真理をついている言葉だと思いますが、実際にはその通りできていないものもあるのではないでしょうか?私は時折このメモを読み返し自己修正するようにしています。このコラムを読んでいる方にも参考にして頂ければ幸いです。

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!