奇跡の一枚…

幹部NAVIをご覧のみなさま、こんにちわ。私は企画マーケティング部に所属する、S藤と申します。

私の関わるプロジェクトは、撮影に関わるものがメインとなります。
風俗店舗へ足を運び、女の子のプロフィール写真を撮ること、オフィシャルサイトのグラビア撮影や、運営サイトでの動画撮影など…。
基本は女の子を「かわいらしく」、あるいは「美しく」撮ることですが、これが結構大変なのです。
ほとんどの女の子が、カメラマンに撮影されたことのない“素人”なので、笑顔が作れない、表情がこわばる、ポーズが作れない、すぐ飽きる…。

でも、そんな女の子たちも磨けば光る「原石」なのです。
オフィシャルサイトのプロフィール写真に掛ける撮影の時間はおよそ20分〜40分。時間に差があるのは、ズバリ「撮りやすいか否か」ということです。
撮りやすい女の子というのは、

1、単純に「撮影慣れ」している子、たまにいます。

2、素直にこちらの要求する表情、ポーズが取れる子。おそらく接客もいいのだと思われます。

3、普段から姿勢の良い子。育ちの良さがにじみ出ています。

4、髪の毛に癖のない子。特に雨の日や、接客後の子の撮影はそういう子はキビシイ…。

つまり、1〜4の真逆の女の子は撮りにくいということです。

しかし、そういう子の「奇跡の一枚」が撮りたいのです。「奇跡の…」というと、その子がかわいくないと思われるかも知れませんが、違います。かわいいんです。残念なのは、たまたま1〜4のいずれかひとつも持ち合わせていなかった、ということなのです。

カメラマン希望の方、企画スタッフ志望で撮影に興味ある方、ぜひそんな「奇跡の一枚」を撮ってみませんか?

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!