店舗の顔

葛西コスプレメイド学園のエロもんたです。
性風俗と言っても色々な業態があります。
当、シンデレラグループだけを見ても、3業態で営業を行っています。

■デリバリーヘルス(デリヘル)
電話接客のみで受付をして直接ご自宅やホテルへ女の子をご案内する。

■ホテル型ヘルス(ホテヘル)
受付店舗にご来店いただきスタッフと直接面談受付後、ホテルへ女の子のご案内。

■店舗型ファッションヘルスヘルス(箱ヘル)
受付店舗、プレイルームが一体型。

昨今法律上の問題も含めて圧倒的にデリバリーヘルスが多い中、当シンデレラグループでは”ホテル型ヘルス”が主流になっています。
このホテル型ヘルスに付いて少しお話しようと思います。

上記でも説明したようにホテヘルは”受付店舗が必ずある”という事。
要するに普通の物販販売のお店のように、『いらっしゃいませ~』というのがあり、スタッフがお客様と直接対面するという事。
すなわち、タイトルにしたように我々スタッフはある意味”店舗の顔”なわけです。
そして”顔”である以上、それが最大の武器ともなり、自滅に繋がることもあるという事。
どんなに人気のある女の子をご案内したとしても、我々スタッフの接客が悪ければ、その女の子の価値をも下げてしまい、最悪の場合”二度とあんな店に行くか”ともなり兼ねません。
逆に好みと少し違う女の子が来たとしても、我々スタッフの接客によっては、またの来店に繋げることができるのです。

もし、貴方が今までの職務経験上、営業職や物販販売にかかわってきたのなら良くわかると思います。
接客がいかに大事なのかという事。
皆様の風俗に対するイメージがどのようなものかわかりませんが、他の業種と同じように、我々スタッフのイメージや印象、もっと言えば人間性がとても大切です。今の世の中、生き残るためには、風俗店と言えど舐めてはいけませんよ。
風俗だからこそ舐めてはいけません。
底辺の職業と言われることもありますが、女の子からのサービスを含めて、風俗は究極の接客業ととらえてください。

だからこそ貴方が必要なんです!もし貴方が、人と接するのが好きだったり、割と得意だったり、経験はなくとも接客業に興味があれば、もしかすると天職かもしれません。
是非”店舗の顔”となり一緒に風俗業界を盛り上げてまいりましょう!

ご応募お待ちしております!

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!