新人講習員(ケアスタッフ)です!

こちらでは初めまして!講習員の美和です。
【こちらでは】というのは「私にもできる(通称わたでき…笑)」というシンデレラFCグループの女性求人サイトのほうで少し前から記事をシコシコと書いているからです。

シコシコと言っても、特にIT企業では「地道に作業をする」というニュアンスで使われているものであり
決して!卑猥な気持ちで書いたわけではありません。

今までの幹部ナビでのスタッフブログに比べて軽い感じになっていますが、おそらくブログ管理者からは(少ししか)文句は言われないと思うので、このまま突っ走ってみます。
記事の雰囲気が変わったら「あ、こいつ何か言われたんだな…」とお察しいただければ幸いです。

今回初めて私が幹部ナビにブログを書くにあたり、今までの記事を読みました。
その中で、とても良い話がされていたので以下に引用したいと思います。

女性講習員の役割について

私たちの役割はサービスや実技講習だけではありません。
その役割とは・・・
それは、「潤滑油的存在であること」です。
潤滑油とは、例えるならば歯車を上手く回すものです。
心地よい店舗環境を作るには、男性スタッフだけが頑張っても、女の子だけが頑張っても作ることはできません。
それぞれの歯車がうまく回らないと作ることはできないとおもいます。
その役割を女性講習員が担っているとおもいます。

女性ケアスタッフのお仕事って??

風俗店で働く女の子は感性や求めるものが本当に様々です。
傷つくポイントだって違えば、悩みも当然十人十色です。
少し難しい表現をするならば、自分の価値観で相手を決め付けてしまっては何も見えなくなるお仕事だなあと日々感じます。
いかに目の前にいる女の子を一人の女性として尊重でき大切にしたいと思えるか、その気持ちがあるか無いかは非常に重要だと感じます。

風俗デビューする時の心構えについて

風俗業界での出勤は、自由出勤が大半を占めています。
自由出勤は自分の都合で出勤できたりお休みできたりと、とても働きやすいですね。
しかし、自由出勤はなんでもいいわけではありません。
自分で申告した出勤予定は、きちんと出勤しなくてはなりません。
風俗業界の自由出勤=自分の好きな曜日時間にシフトを合わせられる。という意味です。
好きなときに休めて、好きなときに出勤できるというわけではありません。
目標達成のために、よく考えて出勤する必要があるので、実は非常に難しいのです。

引用は以上です。
女の子に関わる人間がみなで協力して信頼関係を築くことが本当に大切なんですよね。

私はまだ入社したばかりですが、意識の高い周囲の人々から大変良い刺激を受けています。
こんな話をするのもなんですが、現役のキャストとして目標もなく働いていたころよりも何倍も鮮やかな一日を過ごしています。

私は応募するのに3-4ヶ月悩みましたが(事実です)、この仕事に出会えてよかったと思っています。
今転職に悩んでいる方は、少し思い切って行動してみるのもよいかもしれませんね!

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!