シンデレラグループに飛び込んでみて

はじめまして、今月からお世話になっております新人講習員のみかんです。

私はここに入社する前は子どもに「先生」と呼ばれるお仕事をしてまして、子どもたちに様々なことを指導したり信頼関係を築くよう努めていました。
お顔とお名前を早く覚えること、それぞれの子にあった接し方を見つけ実践すること、言葉に出来ない部分の気持ちを察すること等々・・・

これはサービススタッフの女の子たちにも言えることですね。

多かれ少なかれお仕事にあたる女の子はナーバスになってると思います。
自分も他系列のお店でサービスを行っていた頃はそうでした、いまだによく覚えています。

そんな中で「なにかあったら連絡してくださいね」と言ってくれるケアスタッフ、講習員の存在はどんなに大きいか・・・
ここのシンデレラグループに所属しているサービススタッフさんたちが羨ましいくらいです。

スタッフの女の子一人につき約2時間くらいの講習に同行させていただいてるのですが、その中身の充実っぷりに驚きます。
120分があっという間なんですよ!
スタッフさんに指導する内容をメモしながら先輩講習員に注目すると指導をしっかり行っているのはもちろん、質問に丁寧に答えたり冗談を交え緊張をほぐしてあげたり・・・

単なるサービス内容の講習だけではありません

女の子が気持ちよくお仕事にあたれるような環境づくり心構えや困ってしまったときの対処法気持ちの整理のお手伝いなども行っています
元は同じサービススタッフだった講習員だからこそ分かる部分は本当に多いです。

正直な話をしますと、こんな手厚いケアが出来るのかと自分の中に不安も生まれました。
いろんな意味でイメージしてなかったことでした。
サービスの講習だけが、この講習員のお仕事だと思っていました。

加えてサービススタッフさんたちは外見も中身も磨かれている子が本当に多く、待機所では不慣れで挙動不審な私に逆に気を遣わせてしまうということも多かったです。
お恥ずかしい限りです。

でも安心した部分が出来たのも、また正直なお話です。
先輩講習員に聞くことが出来たのが「講習自体は一人で行うけど、ケアやフォローは全員で行う」ということでした。
普通の会社のようにチームプレイが重んじられているんですよね。

そしてサービス残業だとか「新人は朝一に出社して掃除をする!」なんて悪習もありません。

たまに時間外のお仕事もありますがその際は翌日の出勤時間が遅くなるなど時間の調整があるそうです。

まだ分からないことだらけですが一人でも多くのサービススタッフさんの「安心」のためにも頑張ります

ブログを読んでくださっている皆様にもまたどこかでお目にかかれますように。
最後までご覧いただき、ありがとうございます。

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!