日本一のお店を目指して風俗に関わる仲間を募集しております!

グループ唯一の高級デリヘル店、Number Five 品川で奮闘しているスタッフTです。

前回のスタッフブログ執筆から3ヶ月経たずの再登場で、身の回りでのネタがないです(笑)

さて、長い長い歴史の中で職業と言う概念が出来たきっかけ?活動?(なんて表現したらいいかわからん!)を皆さんはご存知でしょうか?

ご存知の方は恐らく「スパイ」というのが思いつくことでしょう。

でも、実は違うんです。

正解は「娼婦」、つまり風俗です。

職に就くということを報酬(つまりお金)を受け取って活動するという前提とした場合、表向きでは歴史上最古の職業は「スパイ」とされていました。

しかし!
そのスパイが潜入したある国で目の当たりにしたのが、侵略しようとした国の国王や幹部が「性接待を受ける姿」!!

そこから、最古の職業は実は「娼婦」とされています。

そんな太古から現代に渡るまで風俗産業は続いておりますがこれからの未来は如何に?!

日本だけを考えるなら高齢化に伴い風俗ユーザーが減ることは火を見るより明らか。

新たなユーザーを獲得しなければなりません!!

一番手っ取り早いのが「訪日外国人」ですね。

一時期「爆買い」なんてことが飛び交いましたが今中国本土では日本に来る目的の一つに「風俗」があるのだそう。

中国人の知り合いに聞いたところ中国国内では「爆抜き」なんて言葉が流行っているのだとかw

(ここまであまり内容が薄いことばっかたらたらと書きましたがここからは真面目に!)

訪日外国人を相手にすると「英語」が必須になります。

ですが英語の「スペシャリスト」である必要は全くございません!

外国人のお客様が何を言っているのか理解できて、プレイ内容の説明や金額の説明ができればそれでOK!!ノープロブレム!!

留学経験や海外滞在経験があれば良いのは確かですが所詮は「言葉」です!

コミュニケーションが取れれば日本語も英語も関係ありません。

「完璧じゃないけどTOEICの勉強はしてきたし大丈夫でしょ!!」

「学生時代に留学した経験あるしなんとかできそう!!」

そんな軽い気持ちでも大丈夫です!

学生時代から数年以上海外にいて、英会話が完璧な「五反田のエンジェル」がサポートしてくれます!

是非仲間に加わって風俗業界を盛り上げて給料いっぱいもらいましょう!

アナタのご応募お待ちしております!

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!