柔らか精神を胸に抱き

こんにちは、モバイルチームのHです。
さて、ここのブログも2回目の投稿になるわけですが、
回ってくる間に気が付けばこの会社に来てから
もう半年になろうとしているのかと先日カレンダーを見て気が付きました。
時の流れというのは早いもんですね。
それだけ密度の濃い毎日を過ごしているという事にもなるんですが。

さて、密度の濃い毎日という訳でこの業界は「あ」とか「う」とか
いっている間にもどんどん前進していく業界なんですけれども、
この「ものづくり」をしている業界で大事なのは
「ガンガン行こうぜ精神」よりも「柔らか精神」だと自分は思ってます。
「柔らか精神」といってもどこかの史上最弱戦車のように退却はしませんよ?
じゃあ何なんだと言われると、
「ガンガン行こうぜ」ってのは我が道をひたすら前進していく精神って感じで、
「柔らか精神」ってのは変化していく世界に対して
柔軟に対応していける精神って感じでしょうか。
要はアンテナを常に張りながら進もうとする精神です。
アンテナを張るってのは、色々なものに興味を持ちましょうって事です。

「ガンガン行こうぜ」って前進していこうとする精神は勿論必要です。
が、自分の頑なになりすぎた考えだけで進んでも実にはなりません。
そこで「柔らか精神」の出番です。
日々進歩していく世界を柔軟に受け止めて、自らの変化に取り入れる。
文章にすると難しく感じるかもしれませんが、何も難しい事じゃありません。
「こんなのもあるのか、ほほう(興味津々)」って思う事ができれば
まず第1段階としてはオッケーなんじゃないでしょうか。
新しい技術を身につける最良の方法はまず興味を持つ事から。
興味を持ったものに対しての人の集中力はかなりのものだと思います。

だから、どんな事に対しても「私、それは興味ないから」とか、
「私、●●専門だから」といった言葉ですまさずに
「それはどんなものなんだろう?」とか思ったり、
「やってみたいな、やってみよう!」と実行してみたり、
ちょっと自分の考えや視点を柔らか?くするのが「柔らか精神」。
やってみると、色々なものが見えてくるし、色々覚えて楽しいですよ。
その上、この職場ではその吸収した後に浮かんだアイデアを
やる気ひとつで実行してみる事もできたりするので尚更。

そんな「柔らか精神」をお持ちのそこの貴方。
うちで色々なものを吸収しながら、その吸収したものをいかした
「ものづくり」をしてみませんか?
デザインとか、イラストとかできる人歓迎。
互いに「柔らか精神」を発揮しつつ切磋琢磨してみませんか?

…新たな「柔らか精神」の持ち主の登場を待ち望みつつ、退却。

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!