三つの感動

幹部ナビを御覧の皆様、始めまして。葛西コスプレメイド学園の青木と申します。
 
早いもので入社2週間が経ち、目まぐるしさの中に充実した毎日を送っています。
今回は初投稿ですので、日々感じた事をそのままに、皆様にお伝えします。
 
私は業界未経験でしたので、入社(面接)にあたっての不安感は、正直他の業種のそれとは比較にならず、直前まで心の中では一進一退を繰り返していました。
しかし、問い合わせの電話で受話器の向こう側から聞こえた声が、たちどころに私を安堵させたのです。
新橋たっちのコジマさんでした。
 
上手く表現出来ませんが、コジマさんの紳士的な対応に、緊張の氷が溶けていたのです。
ここは、(今は)我が社はマネジメントの行き届いた、信頼出来る会社であると確信したのです。『神は細部に宿る』と申します。一つ目の感動です。
 
葛西店に配属となってからは失敗の連続でした。特に悩まされたのが女の子の名前を覚えること。
在籍数がとても多く、何時も間違えてばかりで『自分は人の名前も覚えてあげられない失礼な人間だ』と、入社後しばらくは気を落とす毎日が続きました。
そんな私に励ましの言葉をかけてくれたのが、待機室の女の子だったのです。
『頑張って下さいね』その一言にどれほど救われたかわかりません。
『ありがとう』心のそこから感謝の気持ちが溢れました。
些細な事かも知れませんが、二つ目の感動です。
 
最後の三つ目の感動は、店舗スタッフの心の構え方。
皆、責任者の統制下にありながらも、それぞれが自ら責任を引き受け、自ら判断し、決断し行動している。また、それを尊重する企業思想。
ドラッカーは、企業とは『マネジメントであり、顧客の創造である』と喝破しましたが、我社は、創造の妨げられる事の無い環境と、マネジメントの行き届いた組織であると感じた瞬間でした。
 
成長条件を備えた企業の飛躍を覆すことは出来ません。
1+1=2の論理を覆すことは、誰にも出来ないように。
 
ブログを御覧の皆様、私と同じ感動体験をしてみませんか?
人生は一度きりです。
自分の精一杯を虚飾なしに受け止めてくれる企業で、一緒に働きましょう!
お待ちしています。
 

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!