文章力と表現力

こんにちは品川ラズベリーWです。
 
皆さんご存知でしょうか?
 
今時の風俗業界のスタッフは、昔と違って意外と「文章」を考える機会や、「撮影」技術を習得する必要があるんですよね。どちらのお店様も、自前のホームページを抱え、在籍する女の子をプロフィールやブログ等で、如何にして売り込むかにスタッフの手腕が問われます。
 
一昔前は風俗の情報と言えば風俗専門誌などの「紙媒体」と相場は決まっていて、専門誌のグラビアで目当ての女の子を決めて予約の電話をすると大概、「その子はもう退店されました」と決まり文句のような返事が返ってきました。
 
撮影→編集→発刊となれば少なくとも一ヶ月のタイムラグが生じますので、掲載雑誌が発売される頃には既に女の子が退店している可能性も高いと言う事で致し方無いと言えば致し方無い事です。
ただ、その辺は当時の風俗ユーザーの方達ならご承知頂いていた事でしょう。
 
ネット全盛の昨今、パソコン及び携帯さえあれば、わざわざ専門誌を買う必要もありません。家にいてタダで最新の情報や画像が見る事が出来ます。
イイ時代になりました。
 
ヤ○ーやグー○ルで「風俗 どこそこ」と検索するだけです。
お店側としても幅広く告知が出来る訳ですが、その分ライター任せだった文章などはスタッフが考えなければいけません。
 
当グループではホームページ上の写真からブログや動画もスタッフが考えて作成しております。
 
他のお店様では撮影等は専門業者に依頼しているところも多いかと思います。
専門の方と比べたら写真の出来は言うに及びませんが、スタッフが撮影する事のメリットはなんと言っても「早さ」です(あと、まごころでしょうか)。
 
プロフィール画像等はコロコロ変わるものではないので業者の方に撮影して貰う方が綺麗で出来栄えも良いと思いますが、タイムリーさが重要なブログでは「旬」を逃してしまいます。
あと普段から一緒に仕事をしているスタッフに対してならではの笑顔などの表情を出してもらえるのもポイントです。
 
写真撮影技術や動画編集スキルも、ある程度のセンスが問われますが、私は一番センスを問われるが文章力や表現力だと思います。
 
この文章力を磨く為に本などを読めればと思うのですが、時間が無いなどと言い訳を探してしまうところが今日の私の表現力の乏しさに繋がっている訳であります。
 
 

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!