感謝の気持ちとサービス精神

幹部NAVIをご覧の皆様、こんにちは。
横浜コスプレデビューのFと申します。
早いもので入社してから2年、店舗責任者になってから6ヶ月が経過しました。
我々の就いている職種は【サービス業】に分類されるのですが、今回は「ではサービスってなんでしょう?」っていう話をしたいと思います。

私、あるバンドのファンなのですが、
先日、年甲斐もなくまたライブハウスに足を運びました。
そのバンドの何が好きって言われると、その重厚でありながらポップなサウンドが好きなんですが、それ以上に好きなのが【サービス精神の旺盛さ】に尽きます。
今までも業界の常識を打ち破る画期的な【サービス】を実行してきた彼ら、何かをやる度に「今度は何をやってくれるんだろう」と毎回目が離せません。
そして毎回想像を絶するような「お客さん冥利に尽きる」イベントを用意してくれます。
40代半ばの擦れっ枯らしのロックオヤジたちを夢中にさせる彼ら。
その原動力はきっと「自分がお客さんならこういうことがあったら嬉しい」という顧客目線で考えることなのでしょう。いつもお金を使ってくれているお客様に、少しでも多くの「喜び」を与えたい。少ないお小遣いを遣り繰りして来てくれてるお客様にお腹いっぱいの満足を与えたい。
そういう感謝の気持ちが伝われば、更にお客様はついてきてくれる。
お店の姿勢は勿論の事、女の子各自がその「感謝の気持ち」を持っていれば自然にそういう流れになってくるのではないでしょうか?
サービス業でお金を稼ぐには、難しい経済学など不要ということです。

「お客様の消費した金額以上の満足感を与える」
「それを具体的に実現するにはどうすればよいのか?」
恐らく永遠の課題でしょう。
それを実現するために、毎日無い知恵を絞って、疲れた身体に鞭打って働くこと。これはこれでやり甲斐のある仕事ですよ。
そんなやり甲斐のある仕事を我々と一緒にやってみませんか?
学歴・職歴は問いません。やる気のある方お待ちしております。

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!