私がコンビニでパンを買いました。

幹部ナビをご覧の皆様、初めまして。
デザインのSです。

先日、出勤途中のコンビニでパンを買った時こんなやりとりをしました。

店員:「ポイントカードお持ちでしょうか?」
私 :「はい」
店員:「袋にお入れしますか?」
私 :「はい」
店員:「レシートは必要ですか?」
私 :「はい」
店員:「ありがとうございました。」

朝からかなりげんなりしました。
なぜパンひとつ買う為に3回も「はい」という必要があるのでしょうか?

店舗の戦略もあるのでしょうが、毎回同じ質問を聞かれる身になって考えてもらいたいものです。

例えば

店員:「ポイントカードお持ちでしたらお出し下さい。」
店員:「袋不要でしたらお申しつけ下さい。」
店員:「レシート不要でしたら不要箱にお入れ下さい。」

こうすれば、袋が不要な場合のみ発言をするだけで済むようになると思います。

このような、いかにユーザーにストレスを感じさせないかという視点は、接客業に限った話ではなく、WEBサイトをデザインする際にも大切です。

WEBサイトにおけるストレスというと
・表示スピードが遅くて待ってられない。
・文字が小さくて読みづらい。
・色使いが不快にさせる。
などが代表的です。

これらのストレスを感じたユーザーは多くの人がそっとサイトを閉じます。
どんないい商品であっても、サイトのデザインによっては商品すら見られ無いかもしれません。

いかにストレスを感じさせずにサイトを閲覧してもらうか。
ということを突き詰めて考え設計していくことが非常に大切であり、デザインチームの使命になります。

日常の疑問や不満を見逃さず、こうすればいいのに…と考えてるのが好きな人はシンデレラFCグループで一緒にデザインしてみませんか?

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!