ジョブローテーションと気分ローテーションヽ(^o^)丿

みなさん、寒くなってきた毎日いかがお過ごしでしょうか?

総務?人材教育?経理?所属のTと申します。
本日はシンデレラグループ内でのジョブローテーションについてお話させて頂きます。

まず、私は入社当初は「メールオペレータ」での応募でした。
前職を辞めて、次の転職先を探すまでの「腰かけ」として軽い気持ちで応募をしたのが全ての始まりでした。

ただ、面接をしてくださった担当者の方から
「Tさんは、メールオペレータて顔じゃないよね?」
と言われ、あれよあれよという間に「総務」で採用をいただいておりました。

入社後はまずはいわゆる「総務業務(デスクワーク)」から始まりました。
その後は、徐々にPCのソフト・ハードや「インフラ関連の業務」もさせてもらい、いくつかのシステム導入の旗振り役もまかせてもらいました。

さらにその後は「広告媒体の担当」→「マーケティング担当」→「求人担当」→「教育担当」→「採用担当」→「経理」とさまざまな職種をローテーションさせてもらいながら経験してきました。
※このおかげで、グループ内の大概のことは理解できるようになりました。

人によっては「ジョブローテーションなどせず、じっくりひとつの事を突き詰めていきたい」という方もいらっしゃると思います。
実際、私も次の人生ではそうしてみたいなと思います。

ただ、今世においては刺激的で飽きる暇のないジョブローテーションな日々をとても気にいっております。
(あまりに回転が速いので、頭がパンクしているときもありますが(+o+)…)

シンデレラグループは大きな組織です。
さまざまな経験を積みたい方、とにかく速いスピードで階段を駆け上りたい方、には素晴らしい環境だと思います。

最初は私みたいなふわふわした気持ちでもかまいませんので、シンデレラグループの門をたたいてみませんか?
大きな門に見合うだけの「やりがい」がきっとそこにはありますよ。

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!