入社3年目突入して【社会人として】を考える

幹部ナビブログをご覧の皆様、こんにちわ。
もうすぐ入社3年目に突入する制作部【紅一点】Sです。

巷では【入社3年目】とは1つの節目のようです。
職場仲間とも仲良くなり、仕事にも馴れてきてはじめ、後輩もできて充実している反面
このままでいいのか?と悩んだり、プレッシャーの壁に押しつぶされそうになったり・・・

私の前職はアルバイトばっかりだった為、入社3年目は社会人3年目になります。
今回は、3年目を機に社会人というものを考えてみました

面白い事に社会人と言う言葉が存在しているのは日本だけです。
これは、良くも悪くも日本の風習や生活習慣が表れています。

そんな日本の社会人とは
1.親の保護から離れ、一定の収入で生活し自立する
2.仕事を通じて社会との関わりを持つ
3.自分の意思で物事を決め、自分の言動に責任を持つ
4.ルールを守り、他人に迷惑を掛けないようにする

と、あります。

どれも当たり前の事ですが、意外と出来てないものでは無いでしょうか?

1の自立するは、働いて一人暮らししていれば自立じゃないか?と思ったりするのですが、自立の中には、経済的自立自己管理自己責任が含まれます。

自己管理においては
ちゃんとストレスを発散させる、暴飲暴食をしない、等も含まれていて
いわゆる、風邪をひく等の病気であっても、自己管理が欠けている事になります。
自己責任になると、災害や事件、事故等の様々な危険から自分の身体、生命を守る事も含まれます。

ルールも、法律、条例、論理、会社のルール、社会のルール、マナー全てが含まれます。

そして先に上げた4つを土台とし、会社に貢献しつつ自己啓発も行い、向上心を常に持ち続け飛躍していく事で社会人としての自覚が生まれます。

本当はもっと細かく深いのですが、全てをここでは書ききれない為、この辺りで端折りたいと思います。

これらを完璧にこなしている社会人の方が、ずっと少ないと思いますが、トータル的にみて私は少々社会人としての自覚が乏しい事にも気づきました。

そこで!3年目の目標は、
1.酒を飲んでも飲まれるな!(自己管理)
2.資格を取る!!(自己啓発、自己責任)
3.1本早い電車で出社する!!!(社会人としての自覚)

を掲げる事にしました。

若干軽い感じもしますが、先ずは低い目標から着実に立派な社会人になりたいと思います!

共に、立派な社会人になりたいとお思いの方!
ご応募お待ちしております。

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!