1年ってあっと言う間ですよね?

こんにちは、制作部のS(モブキャラの方)です。
気づけば会社に戻って制作部として1年が経ちました。

節目の時期に1年を振り返ったりして毎回思うのが、年齢を重ねるほど1年が過ぎる速さが増してる気がすると言うこと…。

今回もあっと言う間に1年が過ぎ去った気がします。

そこでちょっと気になったので、時間が早く感じる理由をざっくりと調べてみました。

諸説ありましたが、有名なのは「ジャネーの法則」ですかね?
ジャネさん曰く10歳の1年に比べて、30歳の1年は3分の1に感じるそうです。

子供の頃は見るのも聞くのも未経験の事が多いので、たくさんの出来事があったと感じる。
「新鮮な経験」が多いほど、時間の経過は長く感じるそうです。

逆に大人になると経験によって処理できることが多くなるので、新鮮さや強い印象が薄くなり出来事の数が少ないと感じる。
結果、時間が短く感じるんだとか。

何か切ないですね…

あと、誰が言ったかはわかりませんが「時間とは、その経過を意識すればするほど長く感じるもの」だそうです。

みなさんも経験があると思いますが、「楽しい時間は短く感じる」「嫌な時間は長く感じる」あれです。

楽しい時は楽しさに意識を奪われるため、時間の経過を意識することが少なくなるので時間が早く過ぎ去ってしまうように感じるそうです。
逆に苦しい時は苦しさから逃れたい、早くこの時間が過ぎ去って欲しいと考えるため、時間に意識が集中してしまうので時間の経過ががゆっくり感じるそうです。

何かわかる気がします。

制作部として1年があっと言う間だったのは年齢のせいではなく、コーディングに意識を奪われ時間の経過を意識しなかったからと思うようにしました(笑

結局は感じ方の問題で、時間はみんなに平等にあります。
学ぶ事の多い職場なので今を無駄にしないよう時間を有意義に使おうと思います。

向上心のある方、有意義な時間を過ごしたい方、ご応募お待ちしております。

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!