風俗業界経験者から見た「シンデレラFCグループ」

こんにちは、シンデレラFCグループ 人事部マネージャーの宇佐美です。

最近、他の風俗店で店長や副店長を勤めていた方からのご応募が増えております。
しかも人間的にも大人というか器が大きい方が多く、面接をさせて頂く身としてもひとつひとつの出会いから良い刺激を頂いております。

そんな業界経験者の皆さんとの面接の際にしばしばおっしゃって頂く「言葉」がありますので、ご紹介させて頂きます。

□1.「こんなにちゃんとした面接をしてくれるんですね。」
特別なことをしている自覚がなかったので、不思議に思い「他の風俗店でのスタッフ面接てどんな感じなのですか?」と伺ってみると
「履歴書持って行っても見ようともしない」
「目を合わせてくれない」
「いきなりタメ口で話された」
「労働条件の説明をはぐらかされた」
「1時間待たされたのに面接は5分だけ」

などなど…

ひどいエピソードがたくさん出るわ出るわ…たしかにこういったお店と比べると、シンデレラFCグループはかなりちゃんとしていると思います(笑)

□2.「本当に社会保険完備なんですね。」
う~ん、やっぱりまだまだ風俗業界での社会保険の浸透率は低いようで、求人広告どおりに社会保険の説明をすると「本当だったんですね!」と驚かれます。
あと、面接の際には「社会保険あるよ」とだけ言われて入社してみたら、「店長以上に昇格したら社会保険ね」と言われたって方もいらっしゃいました…ひどすぎる…

□3.「寮って、寮希望の女の子が入店したら出ていかないといけないですか?」
この言葉をきいた瞬間「えっ!?なんでそう思ったんですか!?」と聞き返してしまいました。
その方は都内の有名店で働いている方でしたが、実際に「寮にはいりたい女の子が来たら出て行ってね」と言われたそうです。
そんな不安定な生活を社員に強いるお店って…

□4.「1から勉強しなおしたいんです」
この言葉を、最近は本当によく耳にします。
特に店長や役職の経験がある方ほど、その延長線上の待遇を求めるのではなく「1から勉強しなおし」とおっしゃいます。
これは自分自身に確固たる自信があるからこそ口に出来る言葉かと思いますが、実際にこの言葉を口にした人ほど、入社後の成長速度、出世速度が速いです。

□4.「宇佐美さん、実在したんですね(笑)」
はい、実在しています(笑)
私だけではなく、幹部ナビに載っているスタッフの写真は実際の社員ばかりでフリー素材はほぼ使っておりません
なので、私(宇佐美)も実在しておりますし、修正もほとんどしておりませんので、この姿のまま面接にも現れます。

20170228.jpg
※幹部ナビのTOPページ用に撮影した写真の一部。

シンデレラFCグループでは、業界経験があろうとなかろうと「活躍の場」を求めている方は大歓迎です!
皆さんとお会いできることを楽しみにしております!!

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!