風俗男性求人「幹部ナビ」は、東京・横浜・埼玉でデリヘル・ホテヘルを大規模展開するシンデレラFCグループの高収入求人サイトです。
未経験から始められる充実した研修制度で、異業種からの転職者が80%以上!

CLOSE

海外留学・ワーホリしていた日本人あるある・・・?笑

ハロー、ワーホリ経験者の「くろねこチャン」です。
バイリンガル内勤スタッフとして、日々お仕事を頑張っております♥

今回は、全然風俗と関係ないのですが・・・
きっと海外に留学に行っていたことがある人なら分かっていただけるであろう

留学・ワーホリ・海外生活していた人がやっちゃう(考えちゃう)あるある!

いってみましょう( *´艸`)

ワーホリの経験を無駄にしないための秘訣(?)的なことも書いた記事があるので、
こちらからぜひどうぞ!

 

日本に帰国してからやたらと英語に過剰反応

電車や街中で、急に英語が聞こえてくると反応しちゃいませんか!?

ちょっとテンションの高い日とかだと、困っていそうな外国人に声かけちゃったりする日も。
※英語でめっちゃ話していたのに、本当は日本語ペラペラだったオチで大恥をかいたこともあります( ;∀;)笑

ついこの間電車の中で、「上野駅ってどこ?」みたいなやりとりをしていた外国人の方が居たので、私のお節介精神が働きまして・・・

「あと10分先くらいですよ」と英語で教えてあげたら、とても感謝されて、その後日本に来た理由などを話しているうちに会話が弾んでしまいました。

フィリピンから来られた白人さんのご夫婦で、今回の来日は息子さんの結婚式のためだったそう。
しかもなんと・・・息子さんの奥さんに会うのは今回が初めて!

「日本の文化もわからないのに大丈夫かしら~」と心配されていた様子でしたが、会話の最後には「お嫁さんが貴方みたいな素敵な女性だといいわ。」と嬉しい一言までいただいてしまいました(*’ω’*)

英語が話せるだけで、こんなほっこりする出会いがあって素敵ですよね。

 

LGBTと人種に偏見がなくなる

まず、LGBTとは・・・
L=レズビアン G=ゲイ B=バイセクシャル T=トランスジェンダー
を略したセクシャルマイノリティーの方たちを指します。

私が住んでいたカナダでは、プライドパレード(LGBT文化を称えて賛同する人たちのパレード)などもあり、同性婚も合法化されています。
実際、現地で沢山の同性カップルが街で手を繋いで歩いていましたし、友達でもレズビアンの子が居ました。

もし、私がカナダに行く前に、男性二人が手を繋いでいる光景を見たら、振り返ってでもジロジロ見てしまったかもしれません。
カナダの生活が長かったからこそ、LGBTの方たちの認識が変わりました

日本は多少なりとも、昔に比べては受け入れが進んでいる雰囲気もありますが、未だにLGBTに対する差別やいじめがあるのは現状ですよね。
私の友達のためにも・・・少しでも偏見がなくなることを心から望んでいます

因みに、今はフクロウがいる駅の女装バーが行きつけになっているほど偏見がなくなりました(^^)/
私の下の名前でボトルキープをしているので、興味がある方はぜひ一緒に行きましょう!笑
厳しくも楽しく優しいママに癒されませんか?※お店の宣伝ですw

そして、人種にも偏見がなくなりました
本当に色んな人種の方を見てきましたが、言えることは・・・人それぞれです(*ノωノ)
勿論、文化によって考え方の違いなどはあります。ただ、〇〇人だから悪い!などと決めつけるのは、少し勿体ないですね。

 

海外の偽物日本食がなんとなく恋しくなっちゃう

正直、日本で食べる日本食の方が1000倍美味しいです。
だけどマヨネーズのたっぷりかかったお寿司が恋しくなるんです!!!(カリフォルニアロールとか)

うどんも、だしをちゃんと取ってないし・・・味噌汁もすっごいチープな味がするし。
けど、日本食が手軽に食べられない環境下にあるからこそ食べる、あの!チープな日本食がたまらないんです。

チャーハンも日本米ではないし、なんなら日本要素よりも中国要素の方が強いのに、日本食と言い張っている、図々しい感。
カツ丼の中に豚・エビ・グリーンピースが出てきたときは、ある意味感動すら覚えました。笑

日本で食べる日本食とは違う、海外で食べる日本食の特別感に惹かれるものがあるかもしれません

 

彼氏/彼女もしくは結婚相手が外国人

韓国人、中国人、カナダ人、メキシコ人、フィリピン人・・・
と付き合ったり付き合わなかったり結婚したりしなかったり・・・

色んな人種の方が内側から知れた経験になりました
※そろそろ上司に怒られそうな気がするので、このくらいでやめておきます。笑

因みに、ここ数年お付き合いしている方は日本人です!
遠距離恋愛は難しいですね(切実に・・・)

 

日本語がおかしくなる

7年くらい海外に居ると、日本語も変になるし英語も中途半端になります!笑
他のバイリンガルスタッフも、15年くらいカナダに居たのですが、中々のブロークンジャパニーズっぷり(‘_’)

私もちょいちょい色んなことをご指摘されるのですが、日本の社会人らしくしっかりとした綺麗な日本語を使いたいです。笑

あと、バイリンガルスタッフ全員、個性がめちゃくちゃ強いです!
私も残念ながら、変わり者認定を色んな方から頂いています( ^)o(^ )※良い意味で。

個性的だと良く言われる人!バイリンガルスタッフに!お待ちしております!大歓迎です☆

 

頭の中でドルに変換しちゃう

未だに、脳内ドル変換をやってしまいます・・・
お給料も日本円でいただいているのに・・・

因みに、カナダはカード社会だったので未だに現金を利用する癖がつきません。

別の風俗店だと、審査に通らない!なんてことも断然あるそうなので。
本当にこの会社がクレジットカードの審査が通ってよかったです(´;ω;`)
なんなら、巷では厳しいとの噂のクレジットカードの審査が通りました・・・

 

英語を忘れない努力をしている

これは、人によってかもしれませんが・・・

・仕事で英語を使う ←これ一番効果的!
・ドラマ・映画を英語音声で観る(字幕なし)
・英語を使う友達と話す
・洋書を読む

仕事で英語を使うと、アウトプットする機会もしっかりできるので・・・
ぜひ、英語を使える仕事を探してみてくださいね♪

いかがだったでしょうか?
人によっては「全然当てはまらないのだけど・・・」と思う方も居るかもしれませんが、少しでも共感してくださる部分があれば幸いです。

ではでは、また次回に(^^)/
ばい~!

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
現役マネージャーブログ
風俗雑誌元・編集長Kコラム
英語スタッフブログ!