インパクトの強いお客様ランキングベストテン☆【10位~5位】

教育担当のスギモトです。
先日、入社する方達より「どんなお客様がいらっしゃるのですか?」という質問がありました。

いつもは利用される年齢層や趣向のみを説明するのですが、今回は私が実際に現場で観てきた色々なお客様をベストテン形式で発表していきたいと思います。

まずは10位から5位までを発表!どうぞご覧くださいませ!!

※すべて実体験に基づいた実話です※

とにかくショーツの素材にこだわるお客様です。
イメクラなどのお店では比較的、多いのではないでしょうか?

「綿生地のやつでお願いね。色は白で!」
「テロテロした生地のやつがいいんですよね・・」
「レースの割合が多い奴でお願いします」

など、色々な注文を受けた覚えがあります(笑)

パンツの生地を間違えてしまうと、もれなくクレームを頂きます。
(最悪、プレイ中に替えのパンツをデリバリーすることになります)

「それくらいで怒るなよ・・」と思う方もいるかもしれませんが、大金を払って楽しむ訳ですから・・間違ってしまったら怒るのは当然です!

バカにしてはイケませんよ!

 

お客様の中には女装して来店される方もいらっしゃいます。(ごく少数ですが)
こちらのお客様はなんと外国籍のお客様で、最初見た時は女装している事に気が付きませんでした。

「待機室かなにかと間違えて入ってきたのかな?」と思って声をかけたら、声がしっかりメンズでした。ビックリ。日本語も上手で礼儀正しい方だったのでなんか色々な意味で負けた気がしたのは秘密です(ぇ?)

そして利用を希望しているのが「オナクラ」という事もあり、尚更ビックリした覚えがあります。

女の子の神対応もあって、こちらのお客様はリピーターになってくれました。

接客から戻ってきた女の子から感想を聞くと
「私がつけてる下着より高いやつだった・・(しょんぼり)」

(ワコールのサルートだったとかなんとか)

どうやら見えないところまで完璧だったみたいです。

 

月に2~3回は来るので常連オーラを醸し出していたお客様ですが、
成約に至ったのは見てる限りでは一回もありませんでした(笑)

とにかく写真見学のみ!チャリで来る!!

言動もかなり特徴のある方なので初見だとヤバい人と思うこと間違いなし。
そして決まって待合室に置いてある飴をつかみ取りして帰ります(笑)

毎回コレの繰り返しでした。

あまりにも同じことの繰り返しだったので、痺れを切らした先輩が営業妨害と判断し「出禁」になりました。

 

地方から来店されるお客様!たくさんいらっしゃいます!
遠くから来ることもあり大抵のお客様は「電話予約」をして来店されるのですが、そうしないお客様が1人いました。

しかもこちらの方は「新規」ではなく会員のお客様です。
なので前日から電話予約も対応できるのです。

ですが電話予約は一切せず、来店して写真を見て決めます。
“こだわり”がかなり強く、女の子を決めるまで相当な時間を要しますけどね(笑)

「なぜ予約をしないのか?」と聞いてみると

「ネットの写真で失敗したら怖いから」

 

シンプルかつ奥深い回答に思わず納得したスギモトでした。

 

みたまんまです。

服装が「山○清」風なんです。
強いて言えばドラマで塚地さんが演じた「山○清」風ですけど・・

雰囲気もそんな感じです。

しかし首元にはSuicaがぶら下がっていたので、ちょっと現代的でした。

風俗遊びは初めてのようでしたが、女の子の神対応によってリピーターになっていただけました。

一回見たらかならず忘れないビジュアルは強烈でしたね・・

 

またしても女装するお客様がランクインです。

女装をしてホテルのロビーで女の子と待ち合わせを希望する常連のお客様☆
(プレイや性格に害はなく、毎回ロングの枠を取ってくれる善良で優良な方です!)

しかし、ある日突然「セーラー服」を来て受付に来た時は衝撃が走りましたけどね。
(いつもはデリバリーなので姿を見たことあるスタッフはほとんど居ない)

(画像はイメージです)

カメラで確認してみると、待合室にいた他のお客様も椅子から飛び上がっていました。

さすがの女の子も「マジで行くの?笑」と顔で訴えていた・・そんなような気がしました。

ちなみにこれ以降、色々なコスプレで来店されました。

「慣れ」って怖いですね。

以上!「印象に強く残っているお客様ランキング☆10位~5位」でした!
次回で発表する【4位~1位】はこれ以上にインパクトが強い内容となっておりますので、ぜひともお楽しみに・・♪

なぜ、インパクトの強いお客様の話ばかりするのか?という真相も次でお話ししますね!

 

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!