インパクトの強いお客様ランキングベストテン☆【4位~1位】番外編もあるよ!

教育担当のスギモトです。
「インパクトの強いお客様ランキングベストテン☆」
いよいよ【4位~1位】の発表です!

あ、これは僕の事でしたね。すいません!!

★【10位~5位】はコチラをご覧ください★

インパクトの強いお客様ランキングベストテン☆【10位~5位】

それでは【4位】から発表!

と言いたいところなのですが、尺の都合で番外編を1つ挟んでの紹介になります(笑)

~番外編~

本当にドッペルゲンガーかな?と思ってしまうくらいのそっくり加減。
こちらの「昇格者インタビュー」で紹介している「小杉さん」と瓜二つなお客様が来店しました(笑)

「顔、体系、喋り方」ほとんどそっくり。お互いに対面した時は一体どんな気持ちだったのでしょう・・

そのお客様の接客を担当したのはもちろん「小杉さん」(笑)運命を感じますね・・
本人も半笑い気味で戸惑いながらも受付を進め、もうちょっとで終わり!というところで事件はおきました。

 

 

 

 

 

(コレ本当に実話)

 

 

なんと名前までニアミスというミラクル。
受付の横にいた私は我慢の限界で吹き出してしまいました。

接客した女の子に話を聞いてみると
「さっきのお客さん、小杉さんのお兄さんでしょ?!」

私もそう思います、生き別れかなにかの・・・(笑)

・・さぁ!それでは本題に戻りたいと思います!

【第4位】はコチラ!

これはお客様・・というよりイタ電ですね(笑)
最初は「○○ちゃんはどんな感じですか?」と様子を聞いてくる至って普通な感じだったのですが、話しをしていくうちに段々息が荒くなっていき・・・

「実は僕・・・今オ○ニーしてるんですよぉ・・」

まだピュアボーイだった私はそれを聞いた瞬間に
「・・少々お待ち下さいませ」と言い切った瞬間に保留ボタンを連射しました。

事の概要を先輩スタッフに伝えると面白がりながらも毅然とした対応をしてくれました。
オ○ニーするのは問題ないのですが、どうせやるならそーゆーところでやってくれと心から思った瞬間でした。

もちろんこちらの方は成約ならず。
残念ながらブラックリスト行きになりました。

 

いよいよ残すはTOP3の発表です!
今までとはレベルが違いますのでご期待ください!色々な意味で!(笑)

 

当グループの人妻ブランドでは「母乳」が出る女性が入店するとそれはもう電話が鳴りまくります。

ビックリするくらいに。

そうなるとかならず母乳に対するこだわりが凄いお客様から色々なお問い合わせがきます
実際の問い合わせ内容をそのまま紹介します。

正直な話、私に聞かれても一切分かりませんのでまともに回答することは出来ませんでした。
以前、母乳専門店に勤めていた女性から聞いた話だと、このような母乳マニアの方はたくさんいるそうです。

わ~お。凄い世界。

 

「ドーーーーーーーーーンッ!」でおなじみの芸人さんです。

今だからこそ言えますが、番組(アメ○ーク)での発言はグループが依頼したものではありません。

夜中にモンデがテレビで取り上げられてすごいことになってると連絡があって見てみると・・

ツイッターのトレンドワードにみごとランクインしていました。「モンデミーテ」「ローション風呂」が!

そのおかげもあってオフィシャルHPのサーバーがダウンしました(笑)それ以外も色々大変でした。(詳しい事は割愛させていただきます)

・・・テレビの影響力って凄いなと思いました

 

さて、お待たせしました。「第1位」の発表です!!
芸能人ネタを抑えて「第1位」に輝いたのは・・・

 

コチラッ!!

 

「おっぱいの大きさ、形、やわらかさ」 巨乳フェチの方達はこのようなポイントに強いこだわりを持つ方がほとんどです。

しかし、今回お話しするお客様は乳輪がでかくて黒い女の子がお好みという王道から外れた趣向の方でした。

「カップ数・形・やわらかさ」に関してはプロフィールに書いてあったりするのでなんとか回答できますが、 さすがに乳輪の大きさ・色までは知りません。 回答に詰まって悩んでいるとそのお客様は女の子の写真を指し、すごいハイテンションでこう言いました。

 

 

・・・・

 

こうして受付スタッフは全滅(爆笑)しました。

その後なんとか体勢を立て直し、出勤している女の子がヌードグラビアを掲載している風俗サイトを見せて乗り切りましたとさ。

めでたしめでたし

 

伝えたかった事

「インパクトの強いお客様ベストテン」いかがでしたか?
業界慣れしていない方にとっては少し引いちゃうような内容だったかもしれません。

ウケ狙いに思えるかもしれません。ただ・・これが「普通」・・なんですこの業界(笑)
ただ扱うモノが「性」なだけなんです。下ネタや様々な性癖が飛び交うのは当然のこと・・!

気持ち悪がらずに毅然とした態度で臨んで頂けると幸いです☆

もちろん全員が全員、こんな感じのお客様ではないのでご安心くださいませ♪

 

◆おまけ◆

彼はちゃんと覚えていました☆

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!