風俗男性求人「幹部ナビ」は、東京・横浜・埼玉でデリヘル・ホテヘルを大規模展開するシンデレラFCグループの高収入求人サイトです。
未経験から始められる充実した研修制度で、異業種からの転職者が80%以上!

CLOSE

【注意喚起】書くべからず!風俗嬢のコメント作成で絶対にやってはイケない事

コメント作成でやってはいけない事

最近、研修に参加している店舗スタッフから
以下のような相談を多く受けます。

「女の子のキャラ作りがうまくできません・・」
「女の子プロフィールでお店側からのコメントが似たり寄ったりになってしまう・・」

・・なるほど。
どちらの相談も、女の子にしっかり稼いでもらうための
【重要な項目】になりますので、悩むのは当然ですよね!

特に「お店コメント」は、プロフィール画面の様々な項目の中でも、
「お客様が女の子を選ぶ決定打」になる確率が高い重要項目です。

女の子写真も重要ですが、「お店コメント」も侮ってはいけません。
この内容が良くなかったばかりに、

せっかくの新人がお茶を引いてしまう危険性さえあるのです。

そこで今回は、少なくとも質の悪い「お店コメント」を作ってしまわないために、

最低限これだけは押さえておきたい「絶対にやってはイケない事」などお伝えいたします。

 

■お店コメントの重要性について■

お店コメントの重要性

お店コメントでは、
「文字だけで」お客様に女の子の魅力をアピールしなければいけません。

お客様も「高いお金」を使って風俗を利用するので、
「女の子選び」は、とても慎重です。

たとえ写真の見栄えがとてもよく、スタイルのいい女の子でも
説明が無ければ、お客様が指名することはほとんどありません。

風俗でなくても例えば、
「高い家電」等を買うとなったときに
「この商品の性能はなんだろうか?」と、気にして買い物をすると思います。

それと「同じこと」です。

女の子達も、
お店が接客する機会を用意してくれないことには「稼ぐ」ことが出来ません。

お客様と女の子のために
「お店コメント」は、決して手を抜いてはイケない項目です。

ここで女の子達はスタッフのやる気を見ています!

■風俗嬢のコメント作成でやってはイケない事■

重要性が分かったところで、
「風俗嬢のコメント作成でやってはイケない事」をいくつか紹介します。

やってはイケない事

・想像でしか書かない・

コメントを書く女の子と対面することなく、直接女の子と会ってヒアリングもしないで
「想像のみ」でコメントを作成してはいけません!

想像が見事「的中」していれば、問題はありません。
多少のウソも、文章を盛り上げるためには必要不可欠です。

しかし、

・性格
・プレイスタイル
・外見の雰囲気 etc

全て間違っていると、

お客様は「ウソをついたな!」と思いますし、
女の子も「こんな適当にコメント書かれてる」と疑うことでしょう。

そうなると、結果的にお客様、女の子双方の「信頼」を失うことになります。

風俗に限った話ではありませんが
「ウソをつきすぎるのは良くない」 ということです。

 

・見れば分かることしか書かない・

女の子写真を見れば分かることを
たくさん羅列しても、意味はありません。

お客様が知りたいのは
「写真では分からないこと」です。

なにもないよりはマシかもしれませんが、
「女の子の魅力を伝える」という観点で考えると説明が足りません。

女の子からしっかりヒアリングをして、見た目だけではない
内面・プレイスタイルの魅力をコメントで表現できるようにしましょう。

 

・女の子の個性を尊重しない・

どのお店にも、
「お客様ウケがよい女の子のパターン」がいくつかあると思います。

もちろん重要なことなので、お店コメント・プロフィールに
反映するに越したことはありません。

しかし、そればかり押し付けていると
全員「見た目は違うけど、中身は一緒の女の子」になってしまい、
「女の子の個性」を潰すことになります。

熱心に通ってくれている常連のお客様でも、さすがに毎回同じような
女の子ばかり紹介されたら、新鮮味がなく「マンネリ化」してしまいます。

お客様が離れる原因にもなり、
女の子やお店全体の売り上げにも影響するかもしれません。

女の子の個性を尊重、発掘し、コメント等にしっかり反映しましょう!

 

・入店時からコメントを更新しない・

入店から数か月経過している女の子のコメント欄に

「体験入店!業界未経験!新人!」等、

入店当初の状況からまったく更新していないコメントをよく見かけます。

入店状況以外にも、 女の子の外見、体系、年齢、プレイスタイル
かならず変化があります。

更新をしないでそのままにしていると、女の子は
「このお店はわたしを売り込むつもりがない」と判断し、
お店を退店する可能性も出てきます。

そうならないためにも、積極的に女の子の変化を察知し、
コメント、年齢、スリーサイズの更新することが大切です。

 

・他店舗のコメントを無断転載・

稀に時間がなかったり、アイデアがまったく浮かばないなどの理由で、

スタッフが
他店舗の女の子コメントを「無断転載」しているのを目にして激怒したことがあります。

「商業利用における無断転載は違反」という観点もありますが、
それ以前に「なんで自分で考えないの?」と、スタッフを責めた覚えがあります。

手抜きをして楽に稼げるほど、風俗業界は甘くありません!!

 

・文章校正、日本語がめちゃくちゃ・

このコラム含む、「全ての読み物」に言えることですが
読み手が分かりやすく、理解しやすいことが「大前提」です。

特に風俗は、様々な年齢層、人柄のお客様が利用しますので、
「大多数が読んで理解できるモノ」が求められます。

文章校正等がめちゃくちゃだと、
スタッフレベルをお客様、女の子に問われる結果になるので
いいことはありません。

「完璧に書け!」とは言いませんが、

なにを伝えたいのかが分かる文章を書けば
お客様に感銘を与え、理解をより深めることが出来ます。

(私もコラムを書きながら日々、勉強中です・・・!)

 

■まとめ■

 

いかがでしたか?
いろいろお話しましたが、まとめると以下の項目になります。

1.女の子の魅力・個性を見出して文字に起こす
2.読みやすい文章を作る
3.適当なことは書かない
4.女の子の印象が変わったら変更する

「お店コメントの四原則!」といったら大げさですかね(笑)

しかし、この「四原則」が理解できないことには先に進めません!
しっかり覚えて、質の良いお店コメントを書けるようにしましょうね。

この続きは、また別のコラムでお話しさせていただければと思います。

「コメントなんてどうせ書いたって、写真で決まるんだからさ~」
なんて思っている方がもしいたら、怒りますよ!

まとめ

 

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

ご応募はお電話でも受け付けています
現役マネージャーブログ
HTMLコーダー募集中!