風俗男性求人「幹部ナビ」は、東京・横浜・埼玉でデリヘル・ホテヘルを大規模展開するシンデレラFCグループの高収入求人サイトです。
未経験から始められる充実した研修制度で、異業種からの転職者が80%以上!

CLOSE

男性社員に告ぐ!よく遊び、よく学べっ!!

風俗に勤める全ての男性にモノ申す

私が本格的に研修を担当するようになってから早数ヶ月・・
昨年入社した新人社員が、無事「3ヶ月研修」に参加してくれてホっとしている今日このごろ・・

研修講師の杉本です。

本当は”ほほえましい報告”だけで終わりたいところなのですが、残念な報告が1つあります。

今回報告するその”内容“は、これから入社を希望している方はもちろんのこと、現在シンデレラFCグループに勤めている全社員にもお伝えしたいことなので目を通していただけると幸いです!

 

悲報「風俗遊びをしていない社員、激増中」

人員が増えた事は純粋に喜ぶべきなのですがその反面、「風俗遊びをしていない」という社員の割合が増えました。

「風俗業界未経験」の方達ならまだしも、風俗業界経験がある方達ですら、「最近は全然行ってません」と回答する人もちらほら出てきました。

※ためしに抜き打ちチェックしてみました※

比較画像

(笑)とか言ってる場合じゃあない!

比較2

ぼちぼちですが、行ってるだけ良しとしましょう!

また、3ヶ月研修に来たスタッフ達に「風俗行ってる?」と聞いてみたところ、「いや~・・実は、まだ行けてなくて」と回答するスタッフが多かったので、「写真見学だけでもいいから行って、レポートを書いて提出してね?」と伝えたのがちょうど1ヵ月前。提出期限を【2月以内】にしているのですが、この記事を書き始めた2/26(火)現在、レポートが届く気配はまだありません・・・残念です。

実はこの問題、今に始まった話ではなく以前から徐々に目立ち始めていたのですが最近ちょっと無視できない割合になりつつあり、個人的に悩みの種となっています。

ですが、私の言ったことがうまく伝わっていなかった可能性もありますし、実は以前にもコラムで「風俗で遊びましょう!」という事を書いたのですが、それがあまり浸透しなかったのも原因のひとつかもしれません。なので、責任は私にもあります。

そのコラムがコチラ

あなたは風俗店員には向いてないかも?現役男性風俗マネージャーが語る、風俗業界に求められる素質とは何か?

それでは改めて
「なぜ、風俗遊びをしないとダメなのか?」を項目別にお話致します

 

なぜ、風俗遊びをしないとダメなのか?

当グループが”お客様目線での考え方をもつ事を大事に思っている“ということもありますが、一言で言うなら「お客様が何を求めているのか?」が分からなくなってしまうからです。

このことが分からないと、次にお伝えするような悪影響があるため、いずれ業務に行き詰まる可能性が非常に高くなります。

 

■キャスト教育に影響が出る

キャスト
まず「キャスト教育」に関する影響をお話し致します。

女の子にいざ「接客の指導」をしようと思った時に、お客様が「何をされたら嬉しいのか?」という事が理解できていないと、まともな指導をできるはずがありません。

最悪「○○さん、風俗行ったことないでしょ?」と逆に女の子から指摘され、信用を失ってしまう危険もあります。

具体的な指導が難しくても「僕がお客さんだったら、こーゆー感じが好きかな?」などの”たとえ話”位できるとまだマシなのですが、風俗で遊んだ経験が無いとそんな言葉も出てきません。

在籍している女の子達がたくさんのお客様から本指名を頂いて稼いでもらう為にも、適切な教育を施すにはお客様目線が分かるスタッフが必要とされます。

また、風俗は様々なジャンルのお店があるため、お客様のニーズもジャンル別で事なります。
それに時代が変わればお客様のニーズも変わりますので、「5年前に散々遊んだので大丈夫です!」と言って古い知識だけを鵜呑みにしてしまうと、指導した内容が的外れになる可能性も高くなります。

いくら質の良い女性がたくさん居ても、お客様がなにを求めているかスタッフが理解できていないと宝の持ち腐れです。常に最新のお客様のニーズや動向を知ることが、何よりお店の売上や女の子の稼ぎを上げるための近道です。

■お客様対応(接客)に影響が出る

お客様

次は「接客」に与える影響についてです。

自分が風俗の客の立場になったことがなければ、風俗のお客様の気持ちが分かるはずはありません。

他業種で接客された経験がまったく役に立たない訳ではないのですが、風俗業界の接客を知りたければ風俗店を利用する他ありません。また、あらゆるお客様タイプのニーズに答えられるような接客を学びたいのであれば、様々な風俗店に出向き、そのお店の接客を吸収する必要があるでしょう。

いろいろなお店の接客を見ていくうちに「接客の良し悪し」も分かってくると思いますので、自分の接客に活かせる部分がたくさん発見できます。

お客様はわずかな時間に数万円という”大金”を使います。お客様が「どのような思いで大金を使ってまで女の子を選んでいるのか」が分かれば、今まで以上にお客様に親身な接客が出来るようになると思います。

 

よく遊び、よく学べっ!!

いかがでしたか?

少し話題は変わりますが、今年10月に行われる「増税」により風俗業界も影響を受けます。
私たちスタッフの質が上がらない事には、今後の風俗業界を生き残る事は出来ません。

※今年10月に始まる増税と性風俗産業の関連性※

このほかにもたくさん理由はありませすが、とにかく言いたい事は1つです。

「風俗業界で働く以上、たくさん遊んで勉強してください!」

遊んで(気持ち良くなれて)学べて、仕事に活かせるなんて「一石二鳥」以上の価値がありますよ!

まとめ

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
現役マネージャーブログ
風俗雑誌元・編集長Kコラム
英語スタッフブログ!