【閲覧注意?!】風俗業界で絶対にやってはイケない事【まとめ】

教育担当のスギモトです。

今回はちょっと怖い話?になるかもしれないので【閲覧注意】です。

みなさんは【風俗業界におけるタブー】をご存知でしょうか?
そして“タブー”を犯してしまった場合・・どうなると思いますか?

風俗業界に転職をお考えの方や、同業で転職を考えている方達が結構気になっている事だと思います。

今回は思い切ってその辺の事をお話ししてみようと思います。

サムネイルが恐ろしすぎてビックリした(作成・デザイン部)

 

風俗業界のタブー

風俗業界のタブーは次の「3つ」です。

・お金に手を出す
・女の子に手を出す
・引き抜き行為

※【タブー】とはこんな意味※

(予想外に怖いんですけど!)

風俗業界の他に「AV・水商売の世界」でも同様の事が言えます。
それでは各項目に関して解説していきたいと思います。

 

【お金】

恐らく大抵の方が「お金を持って逃げる」という事を連想すると思いますが、それ以外にも次のようなケースが該当します。

【売上帳簿の改ざん】

【改ざん】とは「データーを書き換えること」を指します。
過不足金が発生した際にデーターをいじって帳尻合わせ・・よくあるパターンです。

****************************

【報酬の改ざん】

【報酬】とは女の子に渡すお金の事を指します。
売上帳簿の改ざんに比べると比較的バレやすいのですが、女の子に給与明細を見せずにサインさせて適当な金額の報酬を渡す人もいます。

****************************

【会計詐欺】

会計をごまかしてお客様から余分なお金を徴収し、差額を自身のものとすることを指します。

たとえ故意ではなかったとしても、お金を返金せずに盗んでしまった場合も同罪です。

 

 

【女の子】

一口に「女の子に手を出す」と言っても色々なパターンがあります。

【カラダ目的】

ケースとしては実技講習の際に本番の強要・実行、飲みに誘って酔わせてホテルに連れ込むなど・・
恐らくみなさんが最も想像しやすい「手を出す」という行為だと思います。

あんまり言いたくありませんが、定番中の定番です。

****************************

【ストーカー行為】

女の子の連絡先や住所を勝手に調べて、しつこく連絡したり家に押し掛けるパターンです。
個人情報を知っている事を逆手にとって脅したりして無理やり言う事を聞かせる輩もいるみたいです。

※※犯罪です※※

****************************

【水揚げ】

自身のモノにするため、女の子を水揚げしてしまうパターンです。
こちらもよくあるパターンです。

このような事が原因になって女の子が退店してしまった場合、売上を落とす要因を作ることになります。
人気の女の子になると月に100万円以上は平気で売り上げますので尚更です。

 

 

【引き抜き】

最後にお話しするのは「引き抜き」についてです。
こちらも様々なパターンがありますが、一般的なのは次の二つです。

【退店したスタッフによる引き抜き】

【傾向】
既に根回ししている在籍のスタッフ・女の子から連絡先を聞き、ある日突然連絡してきたり、偶然を装って待ち伏せしていたりします。

 

****************************

 

【潜入した同業(スカウト)による引き抜き】

【要注意】
・プレイはほとんどしないのに、やたら本指名してくる人
・受付で在籍アルバムを念入りにチェックし、スマホやPCいじってる人
(実際に居ました)

このように第三者が介入してくるのが「引き抜き」の特徴です。

一般的なビジネスシーンであれば「引き抜き・ヘッドハンティング」をしてもほとんどトラブルにはならないようです。
が、風俗業界だと・・

このように「やった・やってない論争」を経て「お店間の揉め事」になったりすることも珍しくありません。
この他に脅しなどをかけて女の子の意思を無視した悪質な引き抜き等もあります。

しかし、第三者の介入があったにせよ「女の子みずからの意思」で移籍を決断した場合は「引き抜きになるのか?」と言われたら少し難しい話になってきます。

 

 

タブーを犯した者に対する処罰は?

それではいよいよ「タブーを犯した者に対する処罰」についてお話し致します。

私が聞いたことのあるものでまとめてみると次のような感じです。
※当グループの採用担当が求職者から面接で聞いた情報もあります※

風俗に限らず一般企業においても不祥事を起こした場合、このような対応のところもあります。
(罰金は違うかもしれませんが・・)

****************************

そして恐らくみなさんがイメージしているのはコチラではないでしょうか?
実際にこのような事を行っているお店もあるそうです。

※当グループでこのような対応は一切行っておりません※

また、バックに「反社」の人達がいるお店もいまだに存在しています。

色々お話しさせていただきましたが、どんな仕事でもタブーを犯したらそれなりの罰を受けることになると思います。
「罰」によっては今後の人生に多大な影響を及ぼす事もあります。

これを読んだ人の中には「やっぱり風俗っておっかねぇな」と思う方もいると思いますが、
「そんなことになるなんて知らなかった」という事にならないためにも覚えておいて頂けると幸いです。

ルールは守りましょう!以上!

余談

 

①思ったよりヘヴィな内容になってしまったので、画像がいつもより”ふざけた”感じにしています。

②私と小杉さんの画像まみれで申し訳御座いません。書いてる本人ですら見飽きました。

【関連コラム】

【ムフフな話?】風俗店の男性スタッフによる女性管理とは?

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!