Q.ずばり「店長になるために必要なこと」は何ですか?

幹部ナビをご覧の皆様、はじめまして葛西店の山本と申します。

入社から早3年、今は葛西店の店長として日々奮闘しております。業界経験のない30歳を過ぎた私に可能性を感じて採用していただいたシンデレラグループには本当に感謝しています。(ブログだから書いているんじゃないですよヾ(・ω・`;)ノ本当に感謝しているんです!)

未経験者でも店長になることができる、年功序列ではないところはこれから一緒に働く方々にもとても魅力的かと思います。

Q.【ずばり店長になるために必要なことは何ですか?】

A.【常に相手の立場に立って考えて行動する】

当たり前の、しょうもない回答でごめんなさい(笑)

もちろん最低限の「接客技術」「コミュニケーション能力」などは必要なのかもしれません。しかし、あらためて3年間を思い起こして自身が一番重要だと思うことはこれです。

他のスタッフとの連携、キャストへのサポート、お客様への真摯な対応などほとんどは相手を伴った業務となります。そのような現場では自身の意見を持ちながら、相手の立場に立って物事を考えた上で発言・行動をすることがとても重要になってきます。

店長として俯瞰的に物事をとらえるだけでなく、時に相手を説得・納得させられる営業マンに、時に相手に寄り添い・傾聴するカウンセラーに、と時々によって役割は様々です。

だからそこやりがいがあり、達成感があり、その結果の給与なのだと感じております。

日本に、いや世界規模で何が起きてもおかしくない時代だからこそ、相手の動きを敏感に察知し、環境の変化に対応していく思考力・行動力が必要だと感じます。

さて、堅苦しい話が続きましたが、日々の具体的な業務も少しお話しさせていだきます。本日は業界で最も重要なツールの一つである『写メ日記』に関してのお話です。

まず写メ日記とは何ぞやと思われる方はこちらを見てみてください!

かわいい写真がたくさん載っていて見ているだけでも楽しくなりますね(^^♪

写メ日記とは、写真と簡単なメッセージを載せて女性自身がお客様へ気持ちを伝えるツールです。

①出勤の告知
②お遊びされたお客様へのお礼
③趣味やパーソナルな情報

など様々な用途があります。お客様は気になる女性の写メ日記を見て問い合わせをするのが一般的であるため、非常に重要なツールとなります。

我々スタッフの仕事の一つは、写メ日記の効果的な運用をキャストと一緒に行うことです。

キャスト一人ひとりに合った写真やメッセージの方法を模索し、問い合わせに繋がるよう努めております。

写メ日記の目的や方法をキャストにお伝えすること、お客様の目に留まる写真・メッセージは何かなど、ここでも相手の立場に立って考えることがやはり重要となります。

ただし、写メ日記は問い合わせを得るために行う一つの方法です。現代では問い合わせの方法は多様化しており、写メ日記だけをやっていれば良いということではありません。

たとえば、風俗情報の掲載されている雑誌。たとえばブログや当店の公式HP、業界のポータルサイト、ツイッター・インスタグラムのようなSNSなどもあります。

前者は紙媒体であり、後者はネット媒体です。ネット媒体にも多様な手段があり、そのトレンドも日々変化し続けております。

変化を受け入れどのように対応していくか、その方法を我々スタッフは日々模索しております。

とてもやり甲斐のある興味深い仕事だと思いませんか?

ぜひ我々と一緒に働きませんか?

と、ここまで読んだあなたは思ったはずです。これは本当に風俗業界の話ですかと(笑)。想像以上に真面目な仕事だなと。そうなのです!風俗スタッフは意外と地味なのです(笑)。

だからこそ、私でも3年間勤めることができ真面目に励んできた者が評価させる現場です。

たいして面白みのない文章を最後まで読んでいただいたあなたは、きっと風俗スタッフに向いていると思います。我々と一緒に、真剣にエロを追求してみませんか?

一緒に働けることを楽しみにしております!

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!