「スカウト」と「SNSスカウト」と「風俗業界」について(〇-〇ヽ)クイッ

先日、医療脱毛の「ひげ脱毛」を受けてきたらまだ1回だけ、しかも1週間しか経っていないのにヒゲの成長速度がだいぶ遅くなっている人事部マネージャー 宇佐美です( ˙灬˙ )さらば、愛しきヒゲ達よ…

さて、今回は「スカウト」についてサクサクとお話をしてまいります。

風俗業界と「スカウト」は近しい関係性ではありますが、シンデレラFCグループはスカウトは一切使っていないです。

だって「違法」ですから。

グレーではなく「黒」です。

スカウトは職業安定法第63条第2項に定められている「公衆衛生または公衆道徳上有害な業務に就かせる目的で、職業紹介、労働者の募集もしくは労働者の供給を行った」とみなされるので、ばっちり逮捕されます。

「風俗は有害な業務なの?」と感じる方もいるでしょうが、警察に届出をしていたとしても「有害な業務」とされていますので、風俗関連の一切のスカウト行為は「違法」です。

又、「ネットやTwitterとか出会い系サイトでスカウトするのはOKでしょ?」みたいな話もあったりしますが、これも違法です

おそらく「道端で声をかけてスカウトするのは迷惑防止条例違反だけど、ネットなら条例違反にならない」てのを間違って理解しているんだと思いますが、リアルであろうと、ネットであろうと、風俗へのスカウトは完全に違法です。

あと「スカウトをしてもお金もらわなければOKでしょ?ボランティアだよ?」ていうのも通じません、対価をもらうかどうかなんて関係なく違法です。(対価をもらっている場合は有料職業紹介として職業安定法にも違反)

という事で、今回は以上となります。

日に日に寒くなっていますので、皆さん、お風邪などひかぬようどうかお気をつけください(´∀`)ノ

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!