「娘」に協力してもらって「撮影」の練習してます( ̄∇+ ̄)vキラーン

幹部ナビをご覧のみなさまご無沙汰しております。

中年太りが止まらず、お気に入りの服が入らなくなり、泣く泣くメルカリで服を売っている総務ばっしーです(´Д⊂グスン

 

運動量よりも摂取カロリーが多く、着実に横にぷくぷくと大きく成長しています( ´)Д()

(手作りのマイクスタンドを使ってレコーディング中の娘をパシャリΣp[【◎】・´)✧)

  • YouTubeを見ながらよく歌っています。ヘッドホンはクマさんの耳当てです。

 

そんなわたしですが、「店舗スタッフ」から「総務スタッフ」へジョブローテーションをし、2年半が経ちます。

この間、インフラまわり、雇用手続き、撮影ルームの設営や集計作業、法律関連…はたまた研修の講師役と今まで経験したことのなかったことばかりのチャレンジで時間が過ぎるのが本当にあっという間でした (´ε` )

苦手なことでも諦めずに試行錯誤し目標達成できるようになった時の達成感は気持ちがよいものです。

 

そして、ひとつき程前から、店舗研修に行かせてもらっています!

ひさしぶりの店舗はドキドキしました|•,,)♡┣¨キ┣¨キ

そして店舗業務を行うなかで「とても重要」「難しい」と感じていることがあります。

それは基本中の基本である「女の子を稼がせる」ことです。

女の子を稼がせるためには「①魅力的に写真撮影する」「②魅力的な紹介文をライティングする」「③お店ホームページ、媒体で女性が魅力的に見えるように調整・更新する」「④お客様に女性の魅力を積極的に営業する(電話・対面)」の4業務が基本なのですが、この中でも特に「写真の撮影」が今は難しいと感じています。(基本的にプロのカメラマンさんが撮影してくれるのですが、体験入店の際などはスタッフも撮影をします。)

お客様が必ずご覧になる「女の子のお写真」。

アピールポイントとなる身体のパーツ、肌にかかる影の強弱、肌の色味、背景の明るさや色合い、カメラのアングルや女の子にあったポーズ取り、服装や表情、画質など全てに注意を注がなくてはなりません。

(家でもライトの当て方やポージング、画角の練習をする為、娘にお願いしてモデルになってもらっています。)

写真集やネットで「この写真のポーズすっごくエロくて可愛い!!」と感じた写真を見本にして真似して撮影をしても全然違った写真しか撮れなかったり…と、つくづくプロのカメラマンさんは、本当にすごい!と思います。

私が撮影する前には必ず、どこで、どんな風に撮影するかをイメージし、鏡の前で自分の身体を使い、ポージングがどのようにできているのかを確認してから撮影しています。

この写真次第で女の子が稼げるかが決まると思うと、カメラの手が震えそうにもなりますが、責任を感じるからこそ集中力も高まります。

風俗業界を考えている方はぜひ、たくさんのお店の女の子の写真を見て、自分だったらどんな写真なら指名したいか、どんな写真を撮りたいか、など考えながら興味を持ってご覧いただくことをオススメします。(写真以外の要素もぜひ!)

 

【⇩店長候補 求人はこちら⇩】

【⇩女性店長候補 求人はこちら⇩】

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!