未経験のプレッシャー

初めまして、WEBチームの廣瀬と申します。あと数日でやっと入社一か月を迎える新人です。現在、新横浜の本社で日々夜遅くまで勉強を兼ねて残っていますが、とにかく毎日が必死です。

パソコン経験といえば検索エンジンを利用する程度でした。ただ、やる気があればすぐに覚えられると楽観もしていました。その楽観は間もなく覆されることになります。WEBの世界がこんなに奥深いものだとは予想していませんでした。
現在風俗の世界では、生き残りをかけてWEBを通じた情報戦争が行われています。その戦闘員として入社したわけですが…

「ドメインってなんですか?」「URLと何が違うんですか?」という今思えば恥ずかしい質問を平然と上司に投げかけ、冷たい視線を浴びたのが入社2日目だったと思います。
それから紆余曲折を経て現在に至りますが、思った以上に経験がものをいう世界だと痛感しています。最初の2週間程は、部屋の隅でテキストとパソコン画面をにらめっこして一日が終わり、多少なりとも仕事といえるものをやり始めたのはこの1週間ほどのことです。

とにかく日々焦っています。

「廣瀬君は未経験者がどこまでやれるかを試すいいテストケースだ!」と上司にアッサリと言われた時、少し気は楽になりました。つまり、結果がどうであれそのお試し料として給料を頂けるのだと理解したのです。
 
ただし、その期間がいつまでも続くわけはありません。日々タイムリミットが近付いているのを認識しています。だから必死なのです。

とりあえず、毎日できるだけのことをやり、あとは天命に任せようというのが今の正直な気持ちです。一年後の自分が想像できません。

以上、他の人のブログの内容とは少し趣向を変えて書いてみました。とにかくWEB事業部に関しては未経験ではかなりきついと思います。周りのインテリな方々のパワーに圧倒されて、自信を失います。そのため、いくらやる気があっても未経験での入社はお勧めしません。ですが、どうしてもやりたい!!!という熱意のある方を受け入れる風土がシンデレラにはありますので、チャレンジ精神の強い方にはいいのかもしれません。

一方、多少なりとも経験があればシンデレラは大手を広げて貴方を迎え入れるでしょう。とにかく人をよく見て評価する会社なので、自分の経験を試したいという方はシンデレラに活躍の場を求めてみるのも面白いのではないかと思います。
“我こそは”という方の挑戦お待ちしています。

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!